dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

2022年度

#1014 旧晴海3号上屋、4号上屋に加え旧鈴江倉庫も解体 2024年度解体終了へ

東京2020大会で事務棟や倉庫として使われた「旧晴海3号上屋、4号上屋」と「旧鈴江倉庫」が解体工事入りする。終了は2024年度見込み(2021/10/05)。 中の人撮影 解体の概要 感想・まとめ 参考

#1012 自治体がマンション管理を認定する制度 2022年4月開始、認定基準は「最低ライン」か

地方自治体がマンション管理を評価する「マンション管理計画認定制度」が2022年4月にスタートする。認定基準案が公表されているので内容を見ておく(2021/10/04)。 国土交通省 管理計画認定制度の概要 認定取得マンションのメリット 認定基準案の項目 …

#1006 豊洲ミチテラスの新ホテル「ラビスタ東京ベイ」が公式ページ 2021年11月予約開始

東京・豊洲市場の「豊洲ミチテラス」にオープンする共立リゾートの新ホテル「ラビスタ東京ベイ」の公式サイトが開設された。予約開始は2021年11月で、「2022年春プレオープン」という表記があった。(2021/09/21)。 共立リゾート 概要 プレオープ…

#1003 豊洲ミチテラスの新ホテル「ラビスタ東京ベイ」が公式ページ 2021年11月予約開始

東京・豊洲市場の「豊洲ミチテラス」にオープンする共立リゾートの新ホテル「ラビスタ東京ベイ」の公式サイトが開設された。予約開始は2021年11月で、「2022年春プレオープン」という表記があった。(2021/09/21)。 共立リゾート 概要 プレオープ…

#990 新豊洲の「TOKYO SPORT PLAYGROUND」 営業期間を2022年9月30日まで延長か

「新豊洲で遊び尽くせ」をテーマにしたスポーツパーク「TOKYO SPORT PLAYGROUND」が1年の運営延長を発表した(2021/09/15)。 TOKYO SPORT PLAYGROUND 期間延長は2022年9月30日までの1年間限定か。 1年間の延長決定について 施設概要 参考:アクセ…

#988 晴海の「緑道公園」「ふ頭公園」は2022年10月開園予定 石島都議が告知

中央区晴海4丁目から5丁目にまたがる「晴海緑道公園」と「晴海埠頭公園」の開園が2022年10月の予定で進められているそうだ。中央区選出の石島都議が明らかにした。現状では整備自体は緑道公園が22年6月、埠頭公園は9月中旬に完了するスケジュー…

#974 豊洲市場に「メブクス豊洲」完成 街区名は「ミチノテラス豊洲」、道の駅は2022年春開業

清水建設が江東区豊洲6丁目の「4街区」で進めている、賃貸オフィスビル「メブクス豊洲」の完成が告知され、ホテル棟「ラビスタ東京ベイ」、都市型道の駅「豊洲MICHIの駅」と合わせた街区名が「ミチノテラス」命名された。完成日にたまたま現地に行っ…

#912 ★速報★東京BRTの銀座・東京駅ルートは最速2025年度開業

東京BRT=中の人撮影 東京BRTの銀座〜(仮称)八重洲バスターミナルの乗り入れはもっとも早いケースでは2025年度となる可能性がある(2021/06/30)。 八重洲BTの開業に合わせた運行開始目指す 参考 (仮称)八重洲バスターミナルについて 参考:バス…

#902 旧晴海3号上屋、4号上屋は東京2020大会後解体 2022年春に着手か

東京2020大会で事務棟や倉庫として使われる「旧晴海3号上屋、4号上屋」が東京2020大会後、解体される見通しとなっている。2022年春以降の解体工事着手が見込まれる(2021/06/13)。 旧晴海3号上屋と4号上屋=中の人撮影 概要 感想・まとめ …

#887 「持続的事業運営のため経営基盤強化」 コロナ禍のつくばエクスプレス中期経営計画

臨海地域地下鉄構想(臨海地下鉄新線)の実現の鍵を握る「つくばエクスプレス」の中期経営計画が公表された。新型コロナの影響で乗車人員が激減し、輸送人員の一定の減少が定着すると見込む非常に厳しい内容で、基本方針に「持続的事業運営」というショッキ…

#878 豊洲市場のホテル「ラビスタ東京ベイ」の開業延期か 2022年4月以降に変更告知

江東区豊洲六丁目4街区の「ラビスタ東京ベイ」は開業が遅れそう。新型コロナによる事業環境の悪化が原因のようだ、決算説明資料で開業時期が2022年4月以降となることが示された。従来は2021年11月の予定だった(2021/05/30)。 (清水建設) ラ…

#868 東京BRTの東京駅乗り入れは八重洲バスターミナルの方向

東京BRTの東京駅乗り入れは、新設中の八重洲バスターミナルの方向で検討されているようだ。実現時期は不明。地方から東京駅を経て臨海部に向かう場合は地下ターミナル経由の方がいいかもしれない(2021/05/20)。 UR都市機構=仮称 八重洲バスターミナ…

#824 八重洲口に「東京ミッドタウン」誕生へ 国内3番目、2022年8月竣工

東京駅八重洲口(中央区)前で建設がすすむ「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」の街区名称が「東京ミッドタウン八重洲」に決まった。東京ミッドタウンとしては「東京ミッドタウン(港区赤坂)」「東京ミッドタウン日比谷(千代田区有楽町)」に続…

#798 首都圏の高速道路料金案 都市部は5年かけETC専用化、上限料金設定など

2016年4月に見直しが行われた首都圏の高速料金について、2022年4月以降、さらなる見直しが行われる、5年程度の期間でETC専用化をすすめ、新たな上限料金を設定するほか、起点と終点の最短距離を基本に料金を決める形にするという(2021/03/13…

#783 どうなる?2023年の「成人式」 民法改正で成人年齢は18歳に

そういえば、民法が改正されて2022年4月から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる。2023年の23区の成人式はどうなるのだろう、と気になったので調べてみたらこんな感じになった(2021/03/01)。 (中の人作成) 2022年4月以降の成人…

#736 名鉄名古屋駅地区の再開発止まる 2024年度に事業方向性判断

名鉄名古屋駅の「シャチハタ」ビル建設を含む「名古屋駅地区再開発計画」が新型コロナ感染拡大による環境激変に伴って見直しとなっていた。駅施設の拡張などインバウンド増加に対応するのが計画の根幹にあって、当初2022年度の着工を目指していた。事業…

#711 東京駅八重洲地下バスターミナルは京王電鉄バスが運営 全体開業は2028年度以降

東京駅八重洲口の再開発に伴い整備される国内最大規模(20バース)のバスターミナルは京王電鉄バスが運営することになった。合わせてバスターミナルの整備コンセプトが示された。一部開業は2022年夏以降、全体開業は2028年度以降となっている(202…

#675 さようなら晴海客船ターミナル 2021年度〜22年度に解体へ

中央区の晴海客船ターミナルの解体スケジュールが明らかになってきた。以前は「晴海フラッグのまちびらき時点では存続」となっていたのが、ずいぶん解体が早まった。2019年の段階では跡地が何になるかは未定だった。港湾計画上は「緑地」となっているよ…

#670 月島三丁目南地区市街地再開発、組合設立を認可 事業着手段階へ、竣工は2026年度予定

地上50階建(高さ187m)、723戸のタワーマンション建設を核とする「月島三丁目南地区市街地再開発事業」の再開発組合が2020年11月に認可された。事業着手段階に進んだことになる(2020/11/05)。 (東京都) 市街地再開発事業概要 参考:徒歩…

#643 東京BRTが新サービス 混雑状況を提供開始

鉄道会社での混雑状況「見える化」の取り組みが広がっているが、東京BRTにも早速導入された。ただ、リアルタイム性はないなど最先端とは言い難い内容(2020/10/05)=更新。 (東京BRT) 概要 参考:混雑情報表示の標準化案(国土交通省) 参考:リア…

#631 築地地区まちづくりの事業者は一体募集に変更 2020年9月

築地市場跡地の事業者募集方針が変更された。先行整備と本格整備の事業者募集を別個に行うとしていたが、東京2020大会の延期を受けて方針を一旦保留していた。結局、先行整備と本格整備の一体的な募集になった。時期は2022年度を想定(2020/09/24)…

#614 H3ロケット打ち上げ1年遅れ 技術的課題みつかる

JAXA(宇宙航空研究開発機構)が開発中の次世代ロケットH3の第一段エンジン部分に技術的課題が確認されたとして、2020年度と2021年度の打ち上げがアナウンスされていた試験機初号機、試験機二号機の打ち上げがそれぞれ1年程度延期された。J…

#610 新宿駅西口に48階建オフィス棟 2029年度竣工、グランドターミナル計画基盤整備

新宿駅西口の開発計画概要が公表された。小田急電鉄と東京メトロが事業主体で、地上48階、高さ約260mのオフィスビルが作られる、新宿グランドターミナルの一体的な再編整備の中で、シンボル的な大規模開発という位置付けになる。内容が多岐に渡るため、…

#609 月島三丁目北地区市街地再開発事業、組合設立 竣工は2025年度予定

地上58階建(高さ199m)、約1380戸のタワーマンション建設を核とする「月島三丁目北地区市街地再開発事業」の再開発組合が2020年8月に認可され、再開発組合が9月に設立された。資料が更新されていることに伴うエントリの更新(2020/09/08)。…

#575 月島三丁目北地区市街地再開発事業、着手段階へ

地上58階建(高さ199m)のタワーマンション建設を核とする「月島三丁目北地区市街地再開発事業」の再開発組合が認可され、再開発事業は着手段階に進んだ(2020/08/06)。 (東京都) ・屋上に「R」の文字。 市街地再開発事業概要 参考:徒歩10分圏地…

#567 横浜マリンタワーで「元気玉」企画 スカイツリーでもやらないかな?

新型コロナウイルス感染症が市民生活に大きな影響を与えている中、横浜マリンタワー(横浜市)に願いを届け、数に応じてライトアップが変化するという「願いの塔」という企画をスタートする。 (横浜市) 「願いの塔」概要 感想・まとめ 参考

#536 チームラボプラネッツ東京 2022年末まで営業継続

江東区豊洲のデジタルアート展示施設「チームラボプラネッツ東京DMM」の営業期間が2022年末まで延長された。本来は2020年の秋にクローズする見通しだった(2020/06/29)。 (中の人撮影) 概要 参考:開業は2018年7月7日 参考:新型コロナ…

#462 豊洲スマートシティ実行計画公表 〜2022年度

新しい技術や官民のデータを活用して、都市や地域の課題を解決する国土交通省の「スマートシティモデル事業」(全国15事業)のうち、「豊洲スマートシティ実行計画」が公表された(2020/04/24)。 ■将来イメージ(導入技術を仮想の街並みに反映) (国土交…

#421 江東区東雲のトヨペット跡地に複合施設 2023年2月末竣工へ

久しぶりに東雲の話題。ROOFLAGとホテル以外では初めてかも。江東区東雲の東京トヨペットがあった場所に、複合施設が建設されることがアナウンスされていた。2023年2月竣工予定。店舗が1階部分、その上に老人ホームが作られるようだ(2020/03/1…

#412 東京駅八重洲口のヤンマービル着工 八重洲2北地区と同時期の2022年8月竣工

概要 スケジュール 参考:八重洲二丁目北地区市街地再開発事業概要 特徴 用途 参考:中央区立城東小学校 ・1階 ・2階 ・3階 ・4階 「八重洲二丁目北地区」スケジュール 感想・まとめ 参考