どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

2021年度

#1201 日帰り余裕、伊豆大島に初上陸! 昭和テイスト残る素敵なひととき

竹芝桟橋発の船で伊豆大島を日帰りしてきた。中央区に住んで結構長い時間が経ったが、大島は初めての上陸。こんなにも近くて離島の雰囲気を楽しめる場所だったとは!(2022/03/15) 遠ざかる伊豆大島=中の人撮影 当日の行動概要 竹芝客船ターミナル 岡田港…

#1198 臨時路線「四季48系統」、運行は「当面の間」 有明四季劇場→東京駅直行

東京・江東区の有明ガーデンにある「有明四季劇場」の夜間公演に合わせて開設された、東京丸の内南口行きの都営バス臨時路線「四季48系統」の運行期間が再々延長された。延長は3回目。2022年3月29日までだった延長は期限を切らず延長される(2022/…

#1197 晴海客船ターミナル臨時開放終了

2022年2月20日に閉館した晴海客船ターミナル。数多くの要望を受けて建物の外側(外構部)の臨時開放が3月19日~21日に実施された。みなさんは行くことができただろうか?(2022/03/21) 豊洲ぐるり公演側から望む=21日正午ごろ 臨時開放最終…

#1195 東日本大震災11年目、チームスマイルが年内で活動終了 豊洲PITはぴあ運営で継続 

2014年10月に開業したライブ専用シアター「豊洲PIT」を運営する社団法人「チームスマイル」が2022年12月をもって活動を終了する。東北のシアター3か所とあわせたライブシアター「PIT」の運営は、チームスマイルからそれぞれの新運営主体…

#1194 サクラサク、卒業式に出席 晴海客船ターミナル臨時開放初日

春はお別れの季節。晴海客船ターミナルの卒業式ともいえる臨時開放に出席してきました。桜が咲き誇る中のターミナルはいつも通りの佇まいを見せていました(2022/03/19)。 臨時開放初日の晴海客船ターミナル=中の人作成 3月19日の晴海客船ターミナル 参…

#1190 ドコモバイクシェア、13区目は練馬区 2022年4月1日から

東京23区でシェアサイクル事業を展開する「ドコモ・バイクシェア」が、2022年4月1日、練馬区でサービスを開始する。練馬区は5年間の社会実験の末に相互乗り入れ参加となった。これにより、ドコモバイクシェアの「領土」は23区のうち13区となる…

#1188 都心3区+江東区でタクシーの相乗りサービス 2022年2月24日から

nearMeが提供するまちなかのタクシー相乗りサービス「nearMe. Town」が2022年2月24日から中央区、千代田区、港区、江東区の全域でサービスを展開している。さらに3月10日付で、三井不動産と系列のShareTomorrowが提供していた移動サービス「&MO…

#1185 TOKYO TORCHで初開催の桜祭りは22年3月19日から 晴海ライナーでGO! 

東京駅北側の常盤橋タワーがオープンして初めてとなるTOKYO TORCH PARKで2022年3月19日から4月3日まで桜祭りが開催される。 晴海ライナーなら晴海トリトンから28分、晴海三丁目からだと21分で直通。桜を中心にした多様なイベントが行われるそう…

#1182 晴海客船ターミナル臨時開放は3月19日~21日に実施 最後のチャンス!

2022年2月20日に閉館した晴海客船ターミナル。数多くの要望を受けて建物の外側(外構部)の臨時開放が3月19日~21日に実施されることになった。写真設置用の看板も設置される(2022/03/10)。 晴海客船ターミナル=中の人撮影 臨時開放の概要 参…

#1181 東京駅前八重洲一丁目東A地区市街地再開発事業の再開発組合が設立

東京駅前八重洲一丁目東A地区市街地再開発事業の再開発組合が設立された。以前は「八重洲一丁目6地区」と呼ばれていたエリア。超高層のB地区は2019年に設立認可済(2022/03/02) 東京駅前八重洲一丁目東A地区(手前)=東京建物 事業概要 A地区 ス…

#1179 品川区コミュニティバスの試行運行実施 22年3月28日

品川区では初めてとなるコミュニティバスの試験運行が2022年3月28日からスタートすることになった。試行運行を踏まえて、運行計画の検証や改善が実施される見通し(2022/02/28)。 使用車両(日野ポンチョショート)=品川区 試行運行は大井ルートで…

#1177 JR新橋駅の商業施設「エキュートエディション新橋」開業は2022年3月24日 

JR新橋駅に設けられる商業空間「エキュートエディション新橋」が2022年3月24日に開業する。これに合わせて開店する店舗が紹介された。フードホール「ホラアナテーブル」やアートギャラリーがオープンする。日比谷OKUROJIの縮小版かな(2022/…

#1176 佃、豊洲、有明は上昇継続 2021年第4四半期の地価LOOKレポート

2022年2月22日、3カ月ごとに発表される主要都市の高度利用地地価動向報告=地価LOOKレポートが発表された。このレポートは不動産鑑定士が全国100地区についての不動産市場の動向に関する情報を集めて地価動向を調べ、国土交通省でまとめたも…

#1175 晴海ライナーのバス得サービス終了 ポイント付与は2022年3月31日まで 

バス利用特典サービス(バス得)について、日立自動車交通が取扱事業者から離脱する。サービス終了は2022年3月31日。終了理由は?(2022/03/01)。 パスモ 終了理由 ICカード普及・利用促進が進んだため 参考:バス得サービス 感想・まとめ 参考

#1174 豊海流通センターが竣工 当初計画から4年遅れ、2022年3月

中央区豊海町の大規模流通配送センター「豊海流通センター」の竣工式が行われた(2022/03/01) 豊洲流通センター=中の人撮影、2022/03/03 建設計画概要 新計画:分かっている範囲 スケジュール比較 感想・まとめ 参考

#1166 晴海客船ターミナル、閉館告知 2022年2月20日

晴海客船ターミナルが2022年2月20日に閉館したというお知らせが公式サイトに掲載された(2022/02/24)。 中の人撮影=2022/02/24 晴海客船ターミナル閉館告知 感想・まとめ 参考

#1165 中央区の人口はピーク時21万人届かず? 月島地区は11万人→10・3万人に下方修正

中央区が2022年1月時点での人口推計を発表した。毎年この時期に発表される人口推計はここ数年、下方修正を繰り返しているが、今回も下方修正となった。人口20万人の到達は前回2021年推計の2026年から、今回は2027年に延びた。2022年…

#1163 ドコモバイクシェア、12区目は杉並区 2022年2月25日から

東京23区でシェアサイクル事業を展開する「ドコモ・バイクシェア」が、2022年2月25日、杉並区でサービスを開始する。これにより、ドコモバイクシェアの「領土」は23区のうち過半数の12区となる(2022/02/21)。 中の人作成 概要 参考 ドコモバ…

#1162 荒川区のコミュティバス「町屋さくら」廃止 コロナで継続困難に、2022年3月末

荒川区内を運行するコミュニティバス路線のうち町屋地域を運行する「町屋さくら」ルートが2022年3月31日に廃止される。新型コロナ流行で運行継続可能な収入が見込めないというのが主な理由(2022/02/19)。 荒川区 概要 廃止理由 「町屋さくら」その…

#1161 さようなら晴海客船ターミナル 写真展、緊急開催!

晴海客船ターミナルが本日(2022年2月20日)に閉館日を迎えた。ここでは、中の人が撮影した晴海客船ターミナルを写真の数々で振り返る(2022/02/19) 閉館日夕方の晴海客船ターミナル=2022年2月20日撮影 小雨の降る日だったが、夕方になって…

#1160 メブクス豊洲~成田空港線開設 千葉内陸バス、2022年2月25日 1往復/日 

千葉市や佐倉市、四街道市で路線バスを走らせている「千葉内陸バス」が2022年2月25日からメブクス豊洲〜成田空港を結ぶ高速バス路線「豊洲成田線」の運行を開始する。1日わずか1往復のため用途はかなり制限されそう。ただ、エアポートリムジンが運…

#1156 晴海客船ターミナルはこのまま閉館か 無念・・・

最終営業日の2022年2月20日を1週間先に控え、新型コロナ感染拡大を受けた臨時休館が続く晴海客船ターミナル。記念展示を実施することなく、このまま閉館となることが確実となった(2022/02/15)。 このまま閉館となる晴海客船ターミナル=中の人撮影…

#1153 山手線の営業時間帯にドライバレス運転に向けテスト実施 2022年2月、5日間

JR東日本が山手線で自動運転の実験を日中時間帯に実施するそうだ。これまでは終電後の時間帯など実施していたので大きく踏み込んだテストだと思う。ワンマン運転、ドライバレス準備着々(2022/02/11) JR東日本 概要 参考 自動運転のレベル 参考 スケジ…

#1148 ららぽーと豊洲の循環バスは復活ならず 運行終了が告知された

ららぽーと豊洲が無料で運行していた2系統(晴海、勝どき、月島/有明、東雲、辰巳)のシャトルバスの運行終了が告知されていた(2022/02/07)。 ららぽーと豊洲=2017年4月 ららぽーと豊洲=赤枠は加筆、2021年12月 概要 参考 循環バスの歴史 …

#1144 電動キックボートシェアリングのLUUP、微妙な料金改定 70分以上なら割安に

東京湾岸エリアでのサービス提供を開始した電動キックボードのシェアリングサービスを展開するLUUP。2022年3月1日からの料金改定を発表した。4分以上1時間10分以内の利用で従来よりわずかに安くなるようだ。利用には運転免許証が必要なようだ…

#1142 丸の内エリアで空飛ぶクルマの一般向け実証実験 VR体験車両使用

丸の内エリアで2022年2月28日と3月1日に「空飛ぶクルマ」の一般向け実証実験が行われる。VRゴーグルをかけたまま乗り込む体験車両を使って社会受容性を検証するそうだ。ただし一般向けと言っても対象は大丸有エリアのワーカーほかに限定される(2…

#1141 臨海副都心で自動運転プロジェクト 22年2月17日から、e-Palette使用

臨海副都心エリアで2021年11月と12月に予定され、延期されていた自動運転車両「e-Palette」を使ったモビリティサービスのプロジェクトは2022年2月17日から3月10日まで実施されることになった(のちに3月11日までとなった)。実証試験と…

#1140 隅田川上空でドローンによる医薬品配送実験 2022年2月8〜10日

隅田川上空を使ったドローンの医薬品配送テストが行われる。東京都内では初めて、隅田川の複数の橋の上空をドローンで横断し医薬品配送を行う。宅配ロボットと組み合わせる実験があると楽しいのだが(2022/02/01)。 実証実験イメージ=日本航空 実証実験の…

#1137 電動キックボートシェアリングのLUUP、東京湾岸に拡大 2022年2月6日まで無料乗り放題

電動キックボードのシェアリングサービスを展開するLUUPが2022年1月24日から東京湾岸エリアでのサービス提供を開始した。利用には運転免許証が必要なようだ(小型特殊自動車に該当。原付免許では利用できない)。2月6日までの期間、60分間は…

#1136 晴海客船ターミナルの記念展示は「延期」 このまま閉館の可能性高まる

最終営業日の2022年2月20日を前に、新型コロナ感染拡大を受けた臨時休館が続く晴海客船ターミナル。閉館を記念する展示会の開催が2月1日から延期されることになった。開催されないまま閉館となる可能性が高まっている(2022/01/29)。 臨時休館中の…