どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

茨城

#1159 2022年度内に茨城県内ルート絞り込みを実施 つくばエクスプレス延伸

都心部・臨海地域地下鉄構想との一体整備が注目されるつくばエクスプレス。茨城県はつくば〜茨城空港(約30キロ)を含む茨城県内4方面案からのルート絞り込みが2022年度に実施する(2022/02/17)。 茨城県 TX茨城県内延伸調査事業 1800万円 事…

#779 バス停6箇所を増設、国内自治体初の自動運転バス 2021年2月18日、茨城・境町

公道を自律走行するバスの実用運転が行われている茨城県境町。2021年2月18日から自動運転バスのバス停が2箇所から8箇所になる。役場や医療センター、銀行などに増設されることから、1便あたり1・4人程度にとどまっているという乗客が大きく増え…

#745 国内自治体初の自動運転バスが増車 2021年1月7日、茨城・境町

茨城県境町で、2020年11月26日に公道を自律走行するバスの実用運転がスタートして2ヶ月が経過した。2021年1月7日から1日1台8便による運行が1日2台16便による運行となった。一方で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で乗車は事前予約…

#741 茨城・ひたちなかの鉄道延伸が許可 新駅2駅、2024年春開業へ

茨城交通とひたちなか市が共同出資する第3セクターの「ひたちなか海浜鉄道」の路線延伸に許可が降りた。2024年6月に延伸区間が開業する見通し(2021/01/18)。 年間100万人以上が利用する路線となっているが、旧国鉄のキハ20形が全国で唯一現役で…

#688 国内自治体初の自動運転バスの定常運行開始 2020年11月26日、茨城・境町で

茨城県境町で、2020年11月26日から公道を自律走行するバスの実用運転がスタートした。当初4月の運行開始を告知していたので7ヶ月遅れとなる。参画するソフトバンクの子会社、BOLDLYは「定員11人以上の車両が一般の人の移動手段として、期…

#361 国内で初めて公道での自律走行バスが実用運転開始へ 2020年4月、茨城・境町で

茨城県境町で、2020年4月をめどに公道を自律走行するバスが実用運転をスタートする。参画するSBドライブは「定員11人以上の車両が一般の人の移動手段として、期間を限定せず、ほどんどの区間を自律走行させるのは初めて」と説明(2020/01/27)。 (…

#350 つくばエクスプレスの茨城空港延伸について

都心部・臨海地域地下鉄構想との一体整備が注目されるつくばエクスプレス。つくば〜茨城空港(約30キロ)の延伸話があったので、少し調べてみた(2020/01/15)。 (中の人作成) つくばエクスプレスの茨城県内延伸構想 茨城空港への延伸について 感想・ま…