どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。最近はゲリラ的な花火大会情報も提供。

2024-01-01から1年間の記事一覧

#1977 都05−1系統(東京駅〜晴フラ)平日朝増便 東京駅にバス停新設、2024年5月7日

東京駅と晴海フラッグを結ぶ都05−1系統の平日朝の増便が発表された。改正は2024年5月7日の予定で、前回改正からわずか1ヶ月しか経っていない。併せて東京駅丸の内南口で都05−1系統のバス停分割も発表された。晴海フラッグの朝のバス利用者が無…

#1976 JR竹芝水素シャトルバスは運行を1年延長 東京タワー便維持、2025年3月末まで

2020年10月のウォーターズ竹芝のまちびらきに合わせて運行を開始した燃料電池バス「JR竹芝水素シャトルバス」の1年運行延長が決まった。2024年4月1日のダイヤ改正で、2025年3月末までの運行が行われることが告知された。東京駅から東京…

#1975 京成バスに「スマートバス停」本格運用開始 東京BRTへの展開は?

東京BRTのバス停にこれまでのところデジタルサイネージはないが、2024年4月16日、京成バスの一部のバス停に31・5インチの液晶画面を使った「スマートバス停」の導入が始まった。同じ京成バスグループの東京BRTへの展開があるかもしれないの…

#1974 乗車人員の回復が最優先課題 東京臨海高速鉄道の中期経営計画

突如として浮上してきた都心部・臨海地域地下鉄新線と東京臨海高速鉄道の連携話。本エントリでは、どらったら!で触れてこなかった東京臨海高速鉄道の中期経営計画(2022年度〜2024年度)について、内容をざっくりとみておく(2024/04/21)。 東京臨…

#1973 有明アーバンスポーツパークの先行開業は2024年4月27日

有明アーバンスポーツパークの先行開業日が2024年4月27日と発表された。先行開業するのはスケートボード施設、ボルダリング棟。7月に入ると3x3のコートが利用可能になる。全体開業は10月(2024/04/20)。 東京都 先行開業の概要 スケジュール 感…

#1972 築地市場跡地再開発事業者の提案は課題山積 建物配置の変更も

築地市場跡地の再開発事業予定者の提案について、東京都が内容を公表した。審査委員からの意見付与があったといい、中には建物配置の変更を求めるものもあったようだ。今後、提案をさらにブラッシュアップし、2024年度中に内容を固めていくことになりそ…

#1971 築地再開発の事業者決定 5万人収容施設など9つのエリア 2038年度完成目指す=報道

築地再開発事業者が三井不動産を代表企業とするグループに決まったことを東京都が発表したと複数のメディアが伝えた。概要としては5万人収容のスタジアム、国際会議場、空飛ぶクルマのポートなど9つのエリアで整備進める内容。ただ、19日現在、東京都や…

#1970 中央区佃の一人乗りロボ展示スペース「ZMP佃BASE」クローズ 2024年3月31日

自動運転サービスを手掛けるZMPが低速自動運転の一人乗りロボ「ラクロ」などを展示していたショールーム「ZMP佃BASE」(中央区佃)を2024年3月31日にクローズした。(2024/04/09)。 どらったら!撮影 閉店告知概要 参考 一人乗り自動運転…

#1969 インドネシアで大規模噴火 津波の影響調査中 2024年4月17日21時ごろ=津波恐れなし

インドネシアにあるルアング(RUANG)火山で2024年4月17日21時ごろ、大規模な噴火があり気象庁が津波の可能性を調べているそうだ(2024/04/17)。 ※追記 気象庁の情報提供は18日2時で一旦終了。潮位変化はなし。 噴火のあったエリア 噴火概…

#1968 新空港線(蒲蒲線)一期整備の効果は開業10年間で1兆円超と主張 大田区

大田区が2024年4月16日付で新空港線(蒲蒲線)の経済波及効果に関する試算結果を発表した。新空港線一期整備では大田区に開業初年度2900億円、開業からの10年間で5700億円の波及効果があるとした。また東京都のほか埼玉や神奈川の一部を含…

#1967 スマート引越しサポート実証実験開始 晴海特別出張所スペシャル!

2024年4月15日に開所した中央区晴海四丁目の晴海特別出張所限定で、スマートフォンを使った引越し支援システムの実証実験が行なわれているそうだ(2024/04/15)。 どらったら!撮影=2023年3月2日 スマート引越しサポートシステム概要 対象とな…

#1966 区のおしらせ中央「晴海特集号」発行 全4ページ

中央区の区報「区のおしらせ」で晴海フラッグのまちびらきを特集した「はるみ特集号」が2024年4月1日付で発行された。内容を確認しておこう(2024/04/14)。 中央区 晴海特集号は全4ページ 1ページ目 晴海の歴史を振り返る 2〜3ページ目 晴海五丁…

#1965 LUUPの規約改定が話題に 付与保険の補償内容削除、事故・盗難に関する違約金設定

電動キックボードシェアを展開するLUUPの規約改定(2024年4月20日付)が話題になっている。何がどう変わったのかをまとめた表記が一切なかったので、テキスト比較ツール「diff」を使って差分を抽出してみた(2024/04/13)。 LUUP 差分を抽出して…

#1964 次回の東京e-Prixは2025年5月17日を目指す 6月に発表か

フォーミュラeの公式サイトに2025年の東京大会に関する案内が出ていたので、調べてみたら、2025年大会は5月17日をターゲットに復帰を目指しているのだそうだ。2025年6月の発表に来シーズンの東京開催が掲載されるか注目したい。まあ、やる…

#1963 千葉・船橋の「LaLa arena TOKYO-BAY」竣工 1万人級多目的アリーナ 2024年4月17日

千葉県船橋市に建設中の1万人超級の多目的アリーナ「LaLa arena TOKYOーBAY」が2024年4月17日に竣工する。公式サイトがオープンした。プロバスケットボールのbリーグ「千葉ジェッツふなばし」のホームアリーナとなるほか、音楽コン…

#1962 隅田川花火大会は2024年7月27日開催 市民協賛席は軒並み値上げ

隅田川花火大会の開催が発表された。パリオリンピックの大会期間中の打ち上げとなる。市民協賛席は軒並み値上げされている(2024/04/09) 公式サイト 第47回隅田川花火大会の開催概要 市民協賛席は22人10万円〜1人6000円まで 軒並み値上げ 台東リ…

#1961 ファミマ「晴海プライムスクエア店」閉店告知 2024年5月9日朝

中央区晴海二丁目のファミリーマート「晴海プライムスクエア店」の閉店が告知された。近隣では数少ない喫煙スペースがある店舗で、喫煙者にとっては厳しい閉店か。ここも人手不足だろうか(2024/04/09)。 どらったら!撮影 晴海プライムスクエア店の閉店告…

#1960 供用開始の竪川水門テラス連絡橋に行ってきた 隅田川テラス連続化事業

隅田川テラスの連続化事業で、2024年4月8日に供用開始となった竪川(たてかわ)水門のテラス連絡橋に行ってきた。月島川水門、大島川水門の連続化に次ぐ供用により隅田川テラスの連続化事業は一段落となる(2024/04/08)。 どらったら!撮影=2024…

#1959 竪川水門テラス連絡橋が供用開始 隅田川テラス連続化事業 2024年4月8日

隅田川テラスの連続化事業で、2024年4月8日に竪川(たてかわ)水門のテラス連絡橋が供用開始となる。月島川水門、大島川水門の連続化に次ぐ供用により隅田川テラスの連続化事業は一段落となる(2024/04/07)。 竪川水門テラス連絡橋=どらったら!撮影…

#1958 若洲公園整備事業の公募設置等予定者は晴海ふ頭公園の飲食施設整備事業者のグループ

江東区立若洲公園整備事業の公募設置等予定者は建設技術研究所を代表企業とする「ECOPAグループ」に決まった。この中には晴海ふ頭公園の事業者となっているフロンティアコンストラクション&パートナーズが含まれている(2024/04/05)。 江東区立若洲公…

#1957 住宅地の平均変動率、全区プラス幅が増加 2023年東京都地価公示

少し古いが2023年地価公示を踏まえて23区の住宅地の平均価格変動率マップの変化を確認しておく。2021年の対前年変動率は23区全てでマイナスとなったが、2022年、2023年はプラスに戻っていて、その幅も拡大している。地価動向に関する説…

#1956 「東京ひとめぐりバス」は2024年5月26日運行終了

人気商業施設を中心に台場発着で・晴海・室町・日本橋・豊洲を循環する「東京ひとめぐりバス」の運行が2024年5月26日で打ち切られる。当初は2024年9月までの運行が告知されていたが、唐突感のある打ち切りとなった(2023/09/12) ららテラス晴海…

#1955 晴海地区まちづくり支援施設解体、都有地返還へ 晴海三丁目

中央区晴海三丁目にある「晴海地区まちづくり支援施設」が1億9千万円もかけて解体されるそうだ(2024/04/02)。 晴海地区まちづくり支援施設=どらったら!撮影 晴海地区まちづくり支援施設概要 施設の目的・解体理由 参考 晴海三丁目西地区市街地再開発事…

#1954 旧晴海鉄道橋は2025年度9月にも供用開始へ 東京都港湾局資料

東京都港湾局の資料で、旧晴海鉄道橋の工事スケジュールが公表された。2025年8月いっぱいで終わるようだ。供用開始は2025年9月ごろだろうか。ことしは遊歩道化工事着手となる。レールが歩道に埋め込まれる形で設置されることになる(2024/03/29)…

#1953 上野動物園にジェットコースター! 2026年度末運用開始目指す

2023年12月27日に廃止された上野動物園のモノレールについて、東京都が「新たな乗り物」の企画を公募し、位置エネルギーを利用する「ジェットコースター方式」の乗り物に置き換える企画が選定された。今後は選定された方式による乗り物の設計が行わ…

#1952 ボン・ブルックス彗星チャレンジ! 日没後の西北西の空 4等級に増光

夕方の西北西の空に久しぶりに肉眼で見えそうな彗星が姿を見せている。公転周期70年のボン・ブルックス彗星で、3月28日現在4等級後半の明るさ。双眼鏡では観測可能になっているという。撮影に挑んでみるかなあ(2024/03/27)。 ボンブルックス彗星光度…

#1951 中央区が臨海地下鉄新線の駅出入口「たたき台」示す 2024年度に沿線で地質調査もスタート

都心部・臨海地域地下鉄構想の事業計画案を踏まえた中央区の検討・とりまとめ資料が公表された。構造的に構築可能と考えられる出入り口等として具体的な位置が示されている。どこに出入り口ができるかは非常に気になるところだね。また、具体的な動きとして…

#1950 2024年4月1日に水素価格33%値上げ! 晴海フラッグの水素パイプライン稼働

中央区晴海五丁目の晴海フラッグ全街区に対する水素供給事業が2024年3月29日にスタートすると東京ガスが発表した。水素パイプラインによる住宅・商業施設向け水素供給は国内初の取り組みとのこと。ただ、直後の4月1日に水素価格33%値上げがまち…

#1949 フォーミュラe有明コースのオンボード映像公開 東雲からどう見える?

大会開催が迫るフォーミュラe東京大会。コースのオンボード映像(CG)が公開されている。意外に道は狭いという印象をもった。オーバーテークできるんかいな。映像の中で東雲キャナルコートから見えることが判明。どんな感じになるのか確認してみた。フリ…

#1948 深刻!都営バス、数多くの路線減便・廃止が現実味 乗務員の2割超が60代、約6割が50代以上

東京都の都営交通の経営について考える有識者会議が2023年12月22日に開催された。この中で都営バス乗務員の年齢構成が紹介された。65歳で退職とすると毎年100人を超える乗務員が退職する期間が2027年前後から6年ほど続く。現状で5分の1…