dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

東京BRT

#928 第2期は2600万円の最終赤字 東京BRT

見出しの通り。本格運行による路線拡大が待たれる(2021/07/01) (東京BRT) 第2期決算公告 感想・まとめ 参考

#912 ★速報★東京BRTの銀座・東京駅ルートは最速2025年度開業

東京BRT=中の人撮影 東京BRTの銀座〜(仮称)八重洲バスターミナルの乗り入れはもっとも早いケースでは2025年度となる可能性がある(2021/06/30)。 八重洲BTの開業に合わせた運行開始目指す 参考 (仮称)八重洲バスターミナルについて 参考:バス…

#888 東京BRTは虎ノ門ヒルズ行きが増加 初のダイヤ改正は2021年6月23日実施

東京BRTが2021年6月23日に運行開始後初めてのダイヤ改正を実施する。午前中の虎ノ門ヒルズ発着便が4便増加する(新橋折り返しは4便減)。また東京オリンピック・パラリンピックの交通規制に伴う運行ルートの変更も実施される。停留施設の休止は…

#874 中央区聖火リレーの交通規制は7月20日夕方の3時間 江東区は翌21日に規制

開幕が迫る東京オリンピック。7月20日に予定される中央区聖火リレーでの区内の交通規制内容が発表された。規制されるのは夕方から夜にかけての3時間。車両通行が禁止されるため、かなり大きい影響が出そう。規制ルートを外れる東京BRTはなんとか運行…

#868 東京BRTの東京駅乗り入れは八重洲バスターミナルの方向

東京BRTの東京駅乗り入れは、新設中の八重洲バスターミナルの方向で検討されているようだ。実現時期は不明。地方から東京駅を経て臨海部に向かう場合は地下ターミナル経由の方がいいかもしれない(2021/05/20)。 UR都市機構=仮称 八重洲バスターミナ…

#858 ★速報★東京BRTの本格運行は2024年度以降 環状2号線供用、さらに遅れ

環状2号線の供用開始がさらに遅れて2024年度となり、2022年度の供用開始としたこれまでの計画がさらに遅れる。東京BRTの本格運行には環状2号線築地トンネルの供用が必須で、本格運行は2024年度以降にずれこむことになりそう(2021/05/07)…

#825 東京BRTが正着制御の実証実験モニター募集 車いす、ベビーカーの方は参加してみては?

バスステーションに自動幅寄せする正着制御について、東京BRTが2021年4月23日以降の3日間、実証実験を実施する。実験にあたって一般の乗客をモニターとして募集する。車いすを利用される方やベビーカーをお持ちの方は参加してみてはどうだろう。…

#815 BRTネットワーク拡充はほぼゼロ回答 東京都臨海部地域公共交通計画

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画「東京都臨海部地域公共交通計画」が固まり、BRTネットワーク拡充に関する回答が公表された。中身は今後に若干の含みを残したもののほぼゼロ回答(2021/04/0…

#813 運行コース変更の影響をみる 東京BRTプレ運行1次(21年3月)

東京BRTのプレ運行(一次)が2020年10月1日にスタート。6カ月目となった2021年3月の定時性や速達性はどうだったのか振り返る。3月1日に晴海BRTターミナルから勝どきBRTのルート変更があった影響についてみてみたい(2021/03/29)。 …

#800 晴海〜勝どきで速達性向上を確認 東京BRTがルート変更レポート

2021年3月から走行ルートの一部変更を実施した東京BRTが、ルート変更の効果についてのレポートを発表した。定時性、速達性に関する内容のレポートを発表するのは運行開始後初めてで、一定の効果が確認された(2021/03/17)。 (東京BRT) ルート…

#776 東京BRT、ルートの一部をプレ運行2次に移行 晴海→勝どきの上り線、2021年3月1日

東京BRTが2021年3月1日から「晴海BRTターミナル→勝どきBRT」のルートを変更する。「プレ運行2次」のルートを通行する(晴海中央には停車しない)。 実は東京2020大会が開催されていれば、すでに走行していた可能性がある本来のルート。…

2021/01/23のメモ 大雪に伴う交通機関への影響について 23日18時現在

あす(2021/01/24)は東京23区でも積雪が予想されているということで、国土交通省から緊急発表があったので、交通機関への影響をまとめてみた(2021/01/23)。 (国土交通省) ※23日18時現在、大きな影響はなさそうだ。 大雪の見通し(23日11時時…

#722 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる⑤完 BRT利用のシームレス化について

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なものなので、重要と思われる点に絞って内容を確認しておく。 最終回はBRT…

#721 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる④ 「5つの基本方針」と「計画目標の設定」

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なもで、重要と思われる点に絞って内容を5回に分けて確認しておく。 4回目は…

#720 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる③ 6つの課題と「あるべき姿」

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なものなので、重要と思われる点に絞って内容を確認しておく。 今回は計画地区…

#719 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる② 移動の状況

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なもで、重要と思われる点に絞って内容を5回に分けて確認しておく。 2回目は…

#718 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる① 交通の現状分析

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なもで、重要と思われる点に絞って内容を5回に分けて確認しておく。 初回は交…

#717 東京BRTの運行をふりかえる 2020年まとめ 年内のエントリは終了

2020年10月1日に運行を開始した東京BRT。運行から3ヶ月の運行を振り返り、課題と将来への期待を示したい。年内のエントリは終了する(2020/12/28)。 (東京BRT) 区間別所要時間の推移 上り:晴海BRTターミナル→勝どきBRT 上り:勝どき…

#714 2020年12月の運行を振り返る 東京BRTプレ運行1次

東京BRTのプレ運行(一次)が2020年10月1日にスタート。3カ月目となった2020年12月の定時性や速達性はどうだったのか振り返る。次のエントリで年内の運行を総括する予定(2020/12/25)。 (東京BRT) 東京BRT 区間別所要時間(上り)…

#707 中央区臨海部の公共交通機関の年末年始ダイヤについて 2020年-21年

2020年末~2021年始の公共交通機関のダイヤがをまとめておく。東京BRTと都営地下鉄は未発表のようだ(2020/12/15) 公共交通機関の年末年始ダイヤ ①都営地下鉄大江戸線 ②東京メトロ ③東京BRT(更新 2020/12/16) ④ゆりかもめ ⑤都営バス ⑥江戸…

#694 祝!虎ノ門ヒルズ〜羽田線開設 勝どきの空港アクセス主力ルートに? 高速バス、2020年12月16日 

ついに虎ノ門ヒルズと羽田空港を結ぶ空港アクセスバスの運行が始まる 。東京BRTと接続することから、中央区勝どき・晴海地区からの空港アクセスルートの1つとなるかもしれない(2020/12/01) (京成バス) 概要 時刻表 参考 東京BRTとの接続(虎ノ門…

#693 2020年11月の運行を振り返る 東京BRTプレ運行1次

待ちに待った東京BRTのプレ運行(一次)が2020年10月1日にスタート。11月の定時性や速達性はどうだったのか振り返る(2020/12/01)。 (東京BRT) 東京BRT 区間別所要時間(上り) 晴海→勝どき 中央値 7分36秒(10月:7分09秒) …

#686 豊洲スマートシティのイメージムービー 清水建設のまちづくりへの決意表明だった

清水建設が豊洲スマートシティに関する動画を公開し、全体イメージを紹介している。内容は清水建設の街づくりに向けた決意表明だった(2020/11/23)。 (清水建設) 動画の概要 感想・まとめ 参考

#678 晴海BRTターミナルで正着制御実証実験 2020年11月17日から 

バス車両とバス停の隙間をできるだけ狭くすることで、車いす利用者が特別な補助なしにそのまま乗車できるようにする「正着制御」の実証実験が晴海BRTターミナルで実施されることになった。内閣府の次世代都市交通システム(ART)に盛り込まれた東京B…

#665 2020年10月の運行を振り返る 東京BRTプレ運行1次

待ちに待った東京BRTのプレ運行(一次)が2020年10月1日にスタートして1カ月。定時性や速達性はどうだったのか振り返る(2020/11/01)。 (東京BRT) 東京BRT 区間別所要時間(上り) 晴海→勝どき 中央値 7分09秒 勝どき→新橋 中央値 6…

#655 乗換案内が東京BRTに対応! ウェブ、アプリとも

時刻表検索が京成バスの専用サイトに限られていた東京BRT。このほど乗換案内が対応した。色々便利になってきた(2020/10/20)。 (乗換案内アプリ) 晴海BRTターミナルと勝どきBRTが検索対象に 検索結果 検索結果(晴海ターミナル→東京駅) ウェブ…

#651 東京BRTプレ運行(1次)開始から半月 定時性、速達性はどうだったか

2020年10月1日に東京BRTがプレ運行(1次)を開始して半月が経過した。定時性と速達性について、定期的に評価することにした。今回はその第1回(2020/10/15)。 (中の人撮影) 評価概要 公表されている時刻表から作成した所要時間の目安 ①上り …

#648 中央区晴海地区に水素ステーション開所 エネオス運営、2020年10月12日

2021年東京2020大会向けに中央区晴海地区に設置された水素ステーションが2020年10月12日に開所した。このステーションは第1期という位置づけで、2021年東京2020大会後の第2期に晴海五丁目に移設される。また、2020年10月1…

#643 東京BRTが新サービス 混雑状況を提供開始

鉄道会社での混雑状況「見える化」の取り組みが広がっているが、東京BRTにも早速導入された。ただ、リアルタイム性はないなど最先端とは言い難い内容(2020/10/05)=更新。 (東京BRT) 概要 参考:混雑情報表示の標準化案(国土交通省) 参考:リア…

#639 東京BRTのプレ運行1次から本格運行を探る ファーストインプレッション

東京BRTがようやく、ようやくプレ運行という形ではあるが動き出した。プレ運行について、とりあえず将来性を評価してみた(2020/10/01) 新橋駅「入線」の様子。結構駅っぽい。 新橋駅(東京BRT) プレ運行1次初乗車の概要 参考:目安となる所要時間…