どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

東京2020

#1256 有明体操競技場「跡地」に1万平米級の新展示棟 大田区議がツイート 

大田区のおぎの議員が東京都からの報告として「有明体操競技場の跡地に1万㎡クラスの利用可能な新展示棟を新たに建設する」とツイートし、ちょっとした話題になっているようだ(2022/05/20)。 有明体操競技場=中の人撮影 当該のツイート 有明体操競技場に…

#1238 江東区・夢の島のスケボパーク整備へクラファン 現在100万円

江東区夢の島地区に設けられるスケートボードパーク整備向けたクラウドファンディングが進行中。2022年5月5日現在、約100万円を集めている(2022/05/05)。 夢の島総合運動場 クラウドファンディング概要 江東区の説明概要 堀込選手のメッセージ概…

#1224 レインボーブリッジ/海の森トンネルを自転車で走ろう 2022年11月23日実施 

2022年11月23日にレインボーブリッジや海の森トンネルを自転車で走るイベントが行われる。開通後初めての試みだという。申し込みは7月ごろ開始、3000人程度の参加を見込むそうだ(2022/04/19)。 自転車ライドイベントコース概要=中の人作成 …

#1207 旧晴海3号上屋、4号上屋は23年秋、旧鈴江倉庫は24年秋に解体

東京2020大会で事務棟や倉庫として使われた「旧晴海3号上屋、4号上屋」と「旧鈴江倉庫」の解体工事スケジュールが少し詳しくなった。終了は2024年10月末の見込み(2022/04/03)。 中の人撮影 解体の概要 解体工期(NEW) 感想・まとめ 参考

#1143 2022年度江東区予算案をみる 地下鉄8号線沿線のまちづくり構想策定へ

2022年度江東区当初予算案が公表された。主な事業内容を確認する(2022/02/03)。 江東区 障害者入所施設整備事業 塩浜2 キャッシュレス決済ポイント還元事業(QRコード決済 20%還元) 区内共通商品券事業(紙商品券 20%還元) 夢の島総合運動…

#1139 晴海レガシー工事かわら版創刊号は工事スケジュール 2カ月に1回発行 

東京オリンピック・パラリンピック後の中央区晴海五丁目地区のまちづくり工事がスタートするのを機に、東京都が「晴海レガシー工事かわら版」の発行をスタートした。概ね2カ月に1回程度の頻度で発行するという。創刊号はまちづくりのイメージや工事のスケ…

#1135 東京2020大会記念公園化を明記、誘導居住人口1万人減 有明北地区まちづくり見直し固まる

東京都は2022年1月、「臨海副都心有明北地区まちづくりマスタープランの一部見直し」を公表した。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を経て、状況が変わったというのが改定の理由。東京2020大会記念公園化を含む大規模な変更が固ま…

#1128 有明アリーナは2022年8月ごろ開業 東京大会各施設の再開業日程

2022年1月21日に公表された「TOKYOスポーツレガシービジョン」の中で、東京2020大会に際して新設された恒久施設の開業時期が公表された。最も早いのは「夢の島公園アーチェリー場」で開業済み。有明アリーナは22年8月ごろの開業となっている(2…

#1127 有明アーバンスポーツパークのイメージ公表 東京都ビジョン

有明アーバンスポーツパークに展開するスポーツ施設のイメージが公開された。東京都が「スポーツレガシービジョン」の中で明らかにした。ちょうど、TOKYO SPORT PLAYGROUNDの機能を引き継ぐような形になりそう(2022/01/21) TOKYOスポーツレガシービジョン …

#1117 環状2号線築地工区の工事完了、2022年12月下旬に延長 供用開始は23年春か?

環状2号線の築地トンネル区間の現地の工事期間が2021年8月中旬までだったのが、2022年12月下旬までに更新された。2021年12月現在、地上部では築地換気所の工事が進められている(2021/12/21) 築地換気所=中の人撮影 築地工区の工事完了…

#1114 晴海選手村をめぐる2つの裁判について 土地の安値売却と引き渡し遅延賠償

晴海選手村をめぐる2つの裁判に動きが相次いだ。 一つは選手村用地の売却めぐる裁判で、東京都が開発業者に払い下げた価格が適正だったか争われたもので原告側敗訴。もう一つは、オリンピック・パラリンピックの延期で引き渡しが遅れたことに納得がいく説明…

#1098 有明体操競技場が2021年の世界建築フェスで「エンジニアリングプライズ」

建築・開発業界の重要イベントの1つ「世界建築フェスティバル」で、有明体操競技場がENGNEERING PRIZEを受賞したそうだ(2021/12/17)。 有明体操競技場=中の人撮影。2021年8月 世界建築フェスティバル(WAF)とは 有明体操競技場は部門賞を受賞 …

#1062 江東区・夢の島のスケボパークは2022年11月開場 

江東区夢の島地区に設けられるスケートボードパークの開場時期は2022年11月になる。日本経済新聞のみが触れている。江東区が発表したそうだ(2021/11/17)。 夢の島総合運動場 施設概要 参考:東京都内のスケードボードパーク例 渋谷区立宮下公園 約4…

#1060 東京2020大会の恒久施設見学会、申し込みは18日まで 

東京2020大会で使われた新設の恒久施設について、見学会が実施されることになった。参加には事前申し込みが必要。ちょっと申し込んでくるわ(2021/11/14)。 東京都 見学会開催施設と実施日 ①カヌー・スラロームセンター ②有明テニスの森 テニス施設 ③東…

#1025 東京2020大会記念公園化を明記、誘導居住人口1万人減 有明北地区まちづくり見直し案公表

東京都は2021年10月14日、「臨海副都心有明北地区まちづくりマスタープラン」「臨海副都心有明北地区まちづくりガイドライン」の改定案を公表した。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を経て、状況が変わったというのが改定の理由。…

#1015 ゼロベース有明、営業終了 営業期間は1年2カ月

江東区有明の「ゼロベース有明ポップアップモール&パーク」が新型コロナに翻弄された営業を終了した(2021/10/06)。 ゼロベース有明公式サイト 「ポップアッポモール」について 営業期間は1年2カ月 感想・まとめ 参考

#1014 旧晴海3号上屋、4号上屋に加え旧鈴江倉庫も解体 2024年度解体終了へ

東京2020大会で事務棟や倉庫として使われた「旧晴海3号上屋、4号上屋」と「旧鈴江倉庫」が解体工事入りする。終了は2024年度見込み(2021/10/05)。 中の人撮影 解体の概要 感想・まとめ 参考

#986 豊洲市場の屋上緑化広場、利用再開 2021年9月13日

東京オリピック・パラリンピック開催により、立ち入り禁止となっていた豊洲市場の屋上緑化広場が利用可能になった(2021/09/13)。 豊洲市場=6月23日撮影 概要 参考:屋上緑化広場の立ち入り禁止について(6月23日) 感想・まとめ 参考

#978 日本財団パラアリーナ、2021年度中にもクローズの見通し

品川区東八潮の日本財団パラアリーナが2021年度中にクローズする可能性が高いという話。パラリンピックの影響力の大きさが際立った東京2020大会だけに、ただ閉鎖されてしまうのであれば大きな損失だと思う。パラアスリート用のナショナルトレセンい…

#977 東京2020大会、全日程を終了 新豊洲ユニバーサルクールスポットを訪問

世界中のアスリートが集った4年に1度のスポーツの祭典、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」が大きな感動を残し閉幕した。パラリンピック最終日、江東区豊洲の一角に設けられた「誰でも利用しやすい施設」として作られた「ユニバーサル…

#975 豊洲ぐるり公園先端の「謎」建物は放送スタジオ スイスとオーストリアの放送協会が利用

豊洲ぐるり公園先端部(江東区豊洲6)に建てられた「謎の建物」。東京2020大会に向けた「Japan nation"s village」というプロジェクトがあって、その関連施設だろうという記事を2020年3月に書いた。この時は集客施設と推測したが、スイスとオース…

#972 豊洲シエルタワーが「スリーアギトス」の三色にライトアップ

豊洲駅前のタワーマンション、豊洲シエルタワーはクリスマスの装飾照明をするのを見たことはあるが、東京パラリンピック開催に合わせて、IPC(国際パラリンピック委員会)のシンボルマーク「スリーアギトス」に使われる三色にライトアップしていた(2021/…

#970 晴海ライナー、江戸バスが一部運休 パラリンピック閉会式の9月5日

連日熱戦が繰り広げられている東京パラリンピック競技大会。閉会式の9月5日に中央区のコミュニティバス江戸バス「北循環」と、快速バス晴海ライナーの一部の便が運休となる(2021/08/28)。 概要 江戸バス 晴海ライナー 再開予定時刻 感想・まとめ 参考

#969 トヨタe-Paletteがパラ日本選手に接触 柔道男子メダル候補が負傷欠場

2021年8月26日、中央区晴海のパラリンピック選手村を巡回している自動運転車e-Paletteが日本選手に接触した。全治2週間のけがをしたということで、パラリンピックは欠場することになったそうだ。報道では、この選手は柔道男子81キロ級に出場予定だ…

#967 東京2020ファンパーク、ファンアリーナで貴重な体験 都民限定

東京2020大会で、観戦チケットがなくても楽しめる2つのエリア「2020ファンパーク」「2020ファンアリーナ」がパラリンピック開催に伴いようやくオープンしたので早速行ってきた。新型コロナの感染対策として入場には日時指定の事前予約が必須。…

#966 パラリンピック開幕前夜の有明とお台場は? 2020年8月23日

1年延期された東京2020大会の後半戦、パラリンピックが8月24日に始まるのを前に、前夜のお台場、有明を散歩してきた(2021/08/23)。 お台場からのパラリンピックシンボル、虹橋、東京タワー。TBSのクルーがいた。 豊洲市場 シンボルプロムナード…

#965 ブルーインパルスの展示飛行をみてきた 東京パラリンピック開幕まであと2日 

東京2020大会開会式(2021年8月24日)の際に航空自衛隊「ブルーインパルス」が祝賀飛行をする際の飛行ルートが公表された。22日午後に展示飛行が実施され、白いスモークが青空を飾った。今回は築地大橋付近で見てきた(2021/08/22)。 参考:飛…

#962 競技会場周辺のバリアフリールート検索アプリ提供開始 パラリンピック期間

東京パラリンピック競技会場へのルート案内に加え、バリアフリールートの情報提供を行うアプリ(ウェブでの利用も可能)の提供がスタートした。東京2020大会の公式プログラムの一つ。ルートの幅や傾斜も提供されることから、車椅子利用者はもとより足腰…

#961 スケボー会場など、有明エリアに一体整備の方向で調整 東京五輪レガシー

江東区有明エリアで生まれたいくつものメダルの影響は絶大なようだ。東京オリンピックの仮説競技会場が聖火台も含め有明地区に集約される方向という報道があった。まだ内容はふわふわしているが、どの程度のスポーツが集約されることになるのかが注目だろう…

#960 パラ開会式時のブルーインパルスの見え方 晴海大橋、ぐるり公園、石川島公園のケース

東京2020大会開会式(2021年8月24日)の際に航空自衛隊「ブルーインパルス」が祝賀飛行をする際の飛行ルートが公表された。21日から23日のうち1日に同じ飛行コースでテスト飛行が実施される。今回も東京タワー上空も飛行するようだ(2021/08…