dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

バス・タクシー

#851 大丸有を結ぶ「丸の内シャトル」当面全便運休 新型コロナ緊急事態で 

大丸有地区を巡回する無料バス、丸の内シャトルが新型コロナの影響を受けて2021年4月25日から当面運休になった(2021/05/01)。 日の丸リムジン 概要 参考:丸の内シャトル 感想・まとめ 参考

#831 晴海地区を中心に都バス経路変更 東京五輪期間の2021年6月〜9月

東京オリンピック・パラリンピック期間を含む2021年6月1日から9月30日までの間、交通規制が行われる。これに伴う都営バスの運行ルートの変更が公表された。今回の発表で、影響を受けるのは競技会場となる東京国際フォーラム周辺と、選手村の置かれ…

#815 BRTネットワーク拡充はほぼゼロ回答 東京都臨海部地域公共交通計画

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画「東京都臨海部地域公共交通計画」が固まり、BRTネットワーク拡充に関する回答が公表された。中身は今後に若干の含みを残したもののほぼゼロ回答(2021/04/0…

#810 祝!JR竹芝水素シャトルバス、6月末まで運行延長

ウォーターズ竹芝のまちびらきに合わせて運行が始まった燃料電池バス「JR竹芝水素シャトルバス」の運行が2021年6月末まで延長された。当初予定では3月末までの予定だった。7月以降の運行は未定だが、運行は当面継続されるのではないか(2021/03/27…

#805 港区「ちぃばす」利用低迷、便数半減ルートも 2021年4月1日ダイヤ改正

港区内を走るコミュニティバス「ちぃばす」について、2021年4月1日のダイヤ改正が発表された。利用者が少ないことから大幅減便されるルートが複数あるという厳しい内容(2021/03/21)。 (港区) 麻布東ルート 芝浦港南ルート 田町ルート(早朝便増便…

#796 豊洲→晴海埠頭が10便減など 2021年4月の都バスダイヤ改正

東京都交通局が2021年4月1日の都営バスダイヤ改正を発表した。晴海埠頭から錦糸町を結ぶ錦13系統で、豊洲駅から晴海埠頭方向へ向かう平日便が1日61便から51便に減便される内容が目立った。 (中の人作成) また東京駅と晴海埠頭を結ぶ路線の晴…

#790 レインボーかつしか、一部路線を休止 2021年3月15日

日立自動車交通が運行するコミュニティバス「レインボーかつしか」の一部路線が利用低迷から2021年3月15日のダイヤ改正をもって休止となる(2021/03/06)。 (日立自動車交通) 休止路線概要 改正後の路線図 改正前の路線図 感想・まとめ 参考

#786  東京ベイシャトルが21年間の運行終了 お台場〜青海巡回 2021年3月31日

地元企業の協賛によりお台場地区と青海地区で巡回運行が続けられてきた無料シャトルバス「東京ベイシャトル」が2021年3月31日で運行を終了する(2021/03/03)。 東京ベイシャトル概要 参考:運行ダイヤ 運行終了の理由 参考:協賛企業 感想・まとめ …

#759 JR竹芝水素シャトルバスがポートシティを通過中

ウォーターズ竹芝のまちびらきに合わせて、燃料電池バス「JR竹芝水素シャトルバス」の運行行われている。2021年3月末までの予定だが、竹芝側の停留所1箇所をスルーして運行している状態になっている(2021/02/06)。 (中の人撮影)=2020年8月…

#756 品川区のコミュニティバス、22年3月に運行開始へ 3ルートから絞り込み

品川区のコミュニティバス計画、すでに3ルートに絞り込みが行われていて、2022年3月の運行開始を目指して準備がすすめられている。運行車両は小型バスとなるようだ(2021/02/03) (品川区) 候補ルートの評価 ①大崎ルート(7・7キロ) ②大井ルート…

#755 運賃「顔パス」の技術導入 横浜市栄区の自動運転バス実験

横浜市栄区で2021年2月9日から約1ヶ月間の予定で実施される中型自動運転バスの実証実験に、運賃を顔バスで決済する技術の一つが導入される(2021/02/01)。 (神奈川中央交通) 自動運転実証実験概要 顔認証決済技術について 感想・まとめ 参考

#752 Uber Taxiが13区、2100台に拡大 2021年2月1日

Uber Taxiのサービス対象区域に豊島区が加わり、13区に拡大、合わせて第一交通産業グループの80台が加わって都内2100台体制となっている。 (Uber)=一部加筆 サービス区域と参加車両の拡大について そのほか 利用方法 料金例(晴海ト…

#751 羽田空港→有明ガーデンが豊洲に延伸 空港リムジン、2021年1月21日ダイヤ改正

東京空港交通が運行するリムジンバス(空港アクセスバス)に見慣れない行先表示「有明・豊洲駅」を見かけた。2021年1月21日付でダイヤ改正があり、お台場・有明エリア行きの終点を有明ガーデンから豊洲駅に延伸した形になった。ただし豊洲駅、有明ガ…

2021/01/23のメモ 大雪に伴う交通機関への影響について 23日18時現在

あす(2021/01/24)は東京23区でも積雪が予想されているということで、国土交通省から緊急発表があったので、交通機関への影響をまとめてみた(2021/01/23)。 (国土交通省) ※23日18時現在、大きな影響はなさそうだ。 大雪の見通し(23日11時時…

#735 あじさい観光が事業継続断念 有明ガーデン〜関西空港で高速バス運行

江東区有明の「有明ガーデン」から、関西空港対岸のりんくうタウンに長距離バスを運行していた、大阪の「あじさい観光」が新型コロナによる影響を受け、事業継続を断念した。民間の信用調査会社、東京商工リサーチが速報している。残念だ(2021/01/16)。 (…

#722 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる⑤完 BRT利用のシームレス化について

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なものなので、重要と思われる点に絞って内容を確認しておく。 最終回はBRT…

#721 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる④ 「5つの基本方針」と「計画目標の設定」

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なもで、重要と思われる点に絞って内容を5回に分けて確認しておく。 4回目は…

#720 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる③ 6つの課題と「あるべき姿」

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なものなので、重要と思われる点に絞って内容を確認しておく。 今回は計画地区…

#719 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる② 移動の状況

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なもで、重要と思われる点に絞って内容を5回に分けて確認しておく。 2回目は…

#718 東京都臨海部地域公共交通計画案をみる① 交通の現状分析

東京都が2016年に公表した「東京都臨海部地域公共交通網形成計画」(旧計画)に代わる新計画案「東京都臨海部地域公共交通計画」(案)を公表した。154ページにわたる膨大なもで、重要と思われる点に絞って内容を5回に分けて確認しておく。 初回は交…

#711 東京駅八重洲地下バスターミナルは京王電鉄バスが運営 全体開業は2028年度以降

東京駅八重洲口の再開発に伴い整備される国内最大規模(20バース)のバスターミナルは京王電鉄バスが運営することになった。合わせてバスターミナルの整備コンセプトが示された。一部開業は2022年夏以降、全体開業は2028年度以降となっている(202…

#707 中央区臨海部の公共交通機関の年末年始ダイヤについて 2020年-21年

2020年末~2021年始の公共交通機関のダイヤがをまとめておく。東京BRTと都営地下鉄は未発表のようだ(2020/12/15) 公共交通機関の年末年始ダイヤ ①都営地下鉄大江戸線 ②東京メトロ ③東京BRT(更新 2020/12/16) ④ゆりかもめ ⑤都営バス ⑥江戸…

#699 中央区臨海部を走る都営バスの年末年始ダイヤについて 2020年〜2021年

都営バスの2020−21年の年末年始ダイヤが公表された。中央区臨海部を中心にまとめておく(2020/12/07)。 年末年始ダイヤ概要 感想・まとめ 参考

#694 祝!虎ノ門ヒルズ〜羽田線開設 勝どきの空港アクセス主力ルートに? 高速バス、2020年12月16日 

ついに虎ノ門ヒルズと羽田空港を結ぶ空港アクセスバスの運行が始まる 。東京BRTと接続することから、中央区勝どき・晴海地区からの空港アクセスルートの1つとなるかもしれない(2020/12/01) (京成バス) 概要 時刻表 参考 東京BRTとの接続(虎ノ門…

#691 タクシーの定期券/回数券と変動迎車料金が制度化 相乗り制度は先送りに 

タクシーの新しい運賃制度として、定期券/回数券と変動迎車料金がスタートするのを前に、事業者の申請受付がはじまった。一方で相乗りタクシーの導入は当面足踏みが続きそうだ(2020/11/27)。 導入制度概要 ①変動迎車料金 ②一括定額運賃(定期券/回数券)…

#681 新宿エリアで自動運転タクシー実証実験 5G通信利用、2020年12月15日〜23日

JPN TAXI車両に自動運転システムを導入し、西新宿エリアの公道でスマホによる配車、乗降などの実証実験を実施する。11月23日まで一般から参加者を募集している(2020/11/16)。 使用車両(JPN TAXI匠) 実証実験概要 開催概要 乗降場所(…

#674 Uber Taxi、豊洲やお台場でも利用可能に 2020年11月9日

Uber Taxiのサービス対象区域がこれまでの都心3区+新宿区、渋谷区から拡大され、2020年11月9日から豊洲、お台場地域も対象となった(2020/11/09)。 (Uber) サービス区域の拡大 そのほか 利用方法 料金例(晴海トリトン→東京駅八重洲…

#673 都営バスの路線別営業係数は大幅悪化 新型コロナの影響か

都営バスの営業係数(100円の収入を得るのに必要な支出)の推移について、中央区臨海部を中心にまとめてみた。対象路線のすべてで大幅に悪化。新型コロナの影響だろう。Gotoもいいが、都営バスをもっと使って支援する必要がありそうだ(2020/11/08)…

#652 N100フィルターで空気清浄 ニューノーマルタクシーが運行開始 2020年10月12日

東京ハイヤー・タクシー協会が超高性能フィルターをもつ空気清浄機など新型コロナ感染防止対策を強化した「ニューノーマルタクシー」2台の試験運行を開始した。2021年春の正式導入を目指すようだ(2020/10/13)。 ニューノーマルタクシー概要 参考 N1…

#650 東京駅〜竹芝地区でFCバス運行開始 「JR竹芝水素シャトルバス」2020年10月24日

ウォーターズ竹芝のまちびらきに合わせて、燃料電池バス「JR竹芝水素シャトルバス」の運行が始まる。2021年3月末までの予定だが、運行が継続される可能性がある。東京駅丸の内口と竹芝・日の出埠頭エリアの3箇所を結ぶ(2020/10/14)。 (中の人撮影…