どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

スポーツ

#1244 豊洲ぐるり公園先端部でTHE BBQ BEACH拡張 22年6月下旬工事終了見込み

豊洲ぐるり公園先端部のTHE BBQ BEACH IN TOYOSUが事業エリアを拡張する。現地では増床工事が進められていた。拡張面積は約1ヘクタール。以前、コンテナが積み上がっているのを確認したエリアで、建物は約600㎡の直接基礎。積み上がっていたコンテナを並…

#1238 江東区・夢の島のスケボパーク整備へクラファン 現在100万円

江東区夢の島地区に設けられるスケートボードパーク整備向けたクラウドファンディングが進行中。2022年5月5日現在、約100万円を集めている(2022/05/05)。 夢の島総合運動場 クラウドファンディング概要 江東区の説明概要 堀込選手のメッセージ概…

#1235 Tokyo Sport Playground Sport×Artが世界三大デザイン賞受賞 建築部門、アワードは2つ目

江東区豊洲六丁目にある期間限定のスポーツパーク「Tokyo Sport Playground」が世界三大デザイン賞の一つ、「iF DESIGN AWARD 2022」のアーキテクチャー部門でアワードを獲得した。米ARCHITECTURE MASTER PRIZEに続く2つ目のアワード(2022/05/01)。 TOKYO…

#1230 東京レガシーハーフマラソンは参加費2万円超! 国立競技場のスタート/ゴールの価値?

東京・国立競技場をスタート/ゴールとする新しいハーフマラソンの大会「東京レガシーハーフマラソン2022」の大会要綱は発表された。新宿、文京、千代田、中央の4区を駆け抜ける21・0975キロ。大会は歓迎なんだけど、参加費2万円オーバーは見解…

#1229 海の森水上競技場のオープンイベントは2022年4月29日から ちょっと行ってこよう。

東京2020大会でボート競技の会場となった「海の森水上競技場」が大会終了後の改修を終えて一般開放される。位置付けとしては「一部再開業」。本格再開業は2023年4月ごろの見通し。今回は一部再開業を記念した2022年4月29日と30日のオープ…

#1224 レインボーブリッジ/海の森トンネルを自転車で走ろう 2022年11月23日実施 

2022年11月23日にレインボーブリッジや海の森トンネルを自転車で走るイベントが行われる。開通後初めての試みだという。申し込みは7月ごろ開始、3000人程度の参加を見込むそうだ(2022/04/19)。 自転車ライドイベントコース概要=中の人作成 …

#1223 バスケB3リーグとは? 東京ユナイテッド(江東区)が22−23年シーズンに加盟

バスケットボールのB3リーグが2022ー23シーズンの参加資格審査を通過した17クラブを発表した。新たに加入する4クラブに江東区をホームタウンとする東京ユナイテッドバスケットボールクラブが含まれる。B1、B2リーグはプロリーグだが、企業チ…

#1145 千葉・船橋に1万人級多目的アリーナ 誘致の鍵はbリーグホームアリーナ 2024年春開業へ

千葉県船橋市に1万人クラスの多目的アリーナが建設される。2024年春に開業予定で、プロバスケットボールのbリーグ「千葉ジェッツふなばし」のホームアリーナとなる(2022/02/04)。 (仮称)LaLa arena TOKYO-BAY 計画概要 用途 参考 bリーグ ホームア…

#1138 新豊洲の「TOKYO SPORT PLAYGROUND」 2022年9月30日21時にクローズ

「新豊洲で遊び尽くせ」をテーマにしたスポーツパーク「TOKYO SPORT PLAYGROUND」が1年の運営延長を発表していたが、ホームページ上で最終営業日、営業時間が更新された(2022/01/31)。 TOKYO SPORT PLAYGROUND 最終営業日のクローズは2022年9月30…

#1135 東京2020大会記念公園化を明記、誘導居住人口1万人減 有明北地区まちづくり見直し固まる

東京都は2022年1月、「臨海副都心有明北地区まちづくりマスタープランの一部見直し」を公表した。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を経て、状況が変わったというのが改定の理由。東京2020大会記念公園化を含む大規模な変更が固ま…

#1128 有明アリーナは2022年8月ごろ開業 東京大会各施設の再開業日程

2022年1月21日に公表された「TOKYOスポーツレガシービジョン」の中で、東京2020大会に際して新設された恒久施設の開業時期が公表された。最も早いのは「夢の島公園アーチェリー場」で開業済み。有明アリーナは22年8月ごろの開業となっている(2…

#1127 有明アーバンスポーツパークのイメージ公表 東京都ビジョン

有明アーバンスポーツパークに展開するスポーツ施設のイメージが公開された。東京都が「スポーツレガシービジョン」の中で明らかにした。ちょうど、TOKYO SPORT PLAYGROUNDの機能を引き継ぐような形になりそう(2022/01/21) TOKYOスポーツレガシービジョン …

#1110 Tokyo Sport Playground Sport×Artが米建築賞を受賞 

江東区豊洲六丁目にある期間限定のスポーツパーク「Tokyo Sport Playground」がアメリカの権威ある建築賞「Architecture Master Prize」の部門賞を獲得した(2021/12/25)。 TOKYO SPORT PLAYGROUND Architecture Master Prize概要 TOKYO SPORT PLAYGROUNDが…

#1104 豊洲ぐるり公園先端部に屋内型大規模スポーツ施設のコンテナ群

豊洲ぐるり公園先端部に2021年8月に閉館した品川区の大規模スポーツ施設のコンテナがまとめて置かれている。案内図には10種類前後のスポーツ名、劇団四季のキャッツシアターが描かれていた。この地に、何らかの施設ができるのだろうか(2021/12/21)…

#1062 江東区・夢の島のスケボパークは2022年11月開場 

江東区夢の島地区に設けられるスケートボードパークの開場時期は2022年11月になる。日本経済新聞のみが触れている。江東区が発表したそうだ(2021/11/17)。 夢の島総合運動場 施設概要 参考:東京都内のスケードボードパーク例 渋谷区立宮下公園 約4…

#1025 東京2020大会記念公園化を明記、誘導居住人口1万人減 有明北地区まちづくり見直し案公表

東京都は2021年10月14日、「臨海副都心有明北地区まちづくりマスタープラン」「臨海副都心有明北地区まちづくりガイドライン」の改定案を公表した。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を経て、状況が変わったというのが改定の理由。…

#1024 ★速報★bリーグ「アルバルク東京」新アリーナは2025年6月完成か 江東区青海

プロバスケ「Bリーグ」アルバルク東京のメインアリーナとなることが取り沙汰されるプロジェクトの概要が公表された(2021/10/14)。 メインアリーナイメージ=東京都港湾局 計画概要(青海地区1区域T2街区) スケジュール(いずれも予定) 施設特徴 メイ…

#1021 レアル・マドリード東京晴海校、ICT実装で本格オープン 2021年10月11日 

中央区晴海四丁目のレアル・マドリード公式サッカースクールが、以前告知されていたNTTグループのICTを実装して本格オープンした(2021/10/11) レアル・マドリード東京晴海校 スクール概要 クラブハウス 実装したICTソリューションについて 感想・…

#1005 東京辰巳アイスアリーナは2025年度開業予定 フィギュア、カーリング、アイススレッジホッケーなど

東京2020大会では水球競技で使われた東京辰巳国際水泳場について、通年利用可能なアイスアリーナとして整備する施設運営計画が示された。スケジュール案では2025年度に開業することになる(2021/09/24)。 東京辰巳国際水泳場 検討経緯 施設概要 想…

#992 クラブハウス自由内覧会に行ってきた 晴海レアルスクール

中央区晴海4丁目に2021年4月に開校したスペイン・サッカー1部、レアル・マドリードの財団による公式サッカースクールのクラブハウスの自由内覧会に行ってきた(2021/09/17) 中の人撮影=2021/09/17 クラブハウスについて ハーフタイム英会話 小学校…

#991 きょう(9/17)からクラブハウス自由内覧会 晴海レアルスクール、豊洲市場「泉久食品」も提携

中央区晴海4丁目に2021年4月に開校したスペイン・サッカー1部、レアル・マドリードの財団による公式サッカースクールのクラブハウスは2021年10月1日にグランドオープンする。 ・・・ グランドオープンを前に9月17日から自由内覧会が実施さ…

#990 新豊洲の「TOKYO SPORT PLAYGROUND」 営業期間を2022年9月30日まで延長か

「新豊洲で遊び尽くせ」をテーマにしたスポーツパーク「TOKYO SPORT PLAYGROUND」が1年の運営延長を発表した(2021/09/15)。 TOKYO SPORT PLAYGROUND 期間延長は2022年9月30日までの1年間限定か。 1年間の延長決定について 施設概要 参考:アクセ…

#988 晴海の「緑道公園」「ふ頭公園」は2022年10月開園予定 石島都議が告知

中央区晴海4丁目から5丁目にまたがる「晴海緑道公園」と「晴海埠頭公園」の開園が2022年10月の予定で進められているそうだ。中央区選出の石島都議が明らかにした。現状では整備自体は緑道公園が22年6月、埠頭公園は9月中旬に完了するスケジュー…

#985 プロバスケ・アルバルク東京、江東区青海の新アリーナ情報は? ファンフェスタ

新アリーナの建設が注目されるプロバスケ「Bリーグ」アルバルク東京のティップオフカンファレンスとファンフェスタが2021年9月12日に行われ、2021−22シーズンの体制が発表された。2022−23シーズンの「ホームアリーナ移転」が改めて発表…

#978 日本財団パラアリーナ、2021年度中にもクローズの見通し

品川区東八潮の日本財団パラアリーナが2021年度中にクローズする可能性が高いという話。パラリンピックの影響力の大きさが際立った東京2020大会だけに、ただ閉鎖されてしまうのであれば大きな損失だと思う。パラアスリート用のナショナルトレセンい…

#967 東京2020ファンパーク、ファンアリーナで貴重な体験 都民限定

東京2020大会で、観戦チケットがなくても楽しめる2つのエリア「2020ファンパーク」「2020ファンアリーナ」がパラリンピック開催に伴いようやくオープンしたので早速行ってきた。新型コロナの感染対策として入場には日時指定の事前予約が必須。…

#966 パラリンピック開幕前夜の有明とお台場は? 2020年8月23日

1年延期された東京2020大会の後半戦、パラリンピックが8月24日に始まるのを前に、前夜のお台場、有明を散歩してきた(2021/08/23)。 お台場からのパラリンピックシンボル、虹橋、東京タワー。TBSのクルーがいた。 豊洲市場 シンボルプロムナード…

#965 ブルーインパルスの展示飛行をみてきた 東京パラリンピック開幕まであと2日 

東京2020大会開会式(2021年8月24日)の際に航空自衛隊「ブルーインパルス」が祝賀飛行をする際の飛行ルートが公表された。22日午後に展示飛行が実施され、白いスモークが青空を飾った。今回は築地大橋付近で見てきた(2021/08/22)。 参考:飛…

#961 スケボー会場など、有明エリアに一体整備の方向で調整 東京五輪レガシー

江東区有明エリアで生まれたいくつものメダルの影響は絶大なようだ。東京オリンピックの仮説競技会場が聖火台も含め有明地区に集約される方向という報道があった。まだ内容はふわふわしているが、どの程度のスポーツが集約されることになるのかが注目だろう…

#960 パラ開会式時のブルーインパルスの見え方 晴海大橋、ぐるり公園、石川島公園のケース

東京2020大会開会式(2021年8月24日)の際に航空自衛隊「ブルーインパルス」が祝賀飛行をする際の飛行ルートが公表された。21日から23日のうち1日に同じ飛行コースでテスト飛行が実施される。今回も東京タワー上空も飛行するようだ(2021/08…