どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

中央区勝どき・豊海町

#1398 勝鬨橋の跳開は「不可能」 2022年7月

勝鬨橋は跳ね上げ橋となっているが、2022年7月時点で「再跳開は不可能」となっているそうだ(2022/09/15)。 中の人撮影=2021年7月 「現時点で再跳開は不可能」2022年7月 実は24時間、365日開いている 参考 勝鬨橋 感想・まとめ 参考

#1379 勝どき五、六丁目と豊海町が地区内残留地区入り 2022年9月1日

2022年9月1日付で東京都による中央区内の避難場所の指定が一部変更され、勝どき五丁目、六丁目と豊海町の広域避難場所が晴海地区から「地区内残留地区」に変更された。在宅避難が推奨され、行政の指示などがない場合、広域避難場所への避難が不要とな…

#1313 中央区臨海部を走る都営バスのお盆期間ダイヤについて 2022年8月

都営バスの夏のお盆期間のダイヤが公表された。中央区臨海部を中心にまとめておく(2022/07/13)。 2022年のお盆期間ダイヤ概要 感想・まとめ 参考

#1310 勝どき駅付近にマクドナルド出店か

中央区勝どきにはマクドナルドがなかったが、大江戸線勝どき駅に近い一角に出店するらしいという話を複数の方から聞いたのでメモ。まだ変更される可能性はあるらしいが、実現すればマクド好きな人には待望の出店となる(2022/07/10)。 公式サイト 勝どき駅…

#1300 臨海地下鉄新線「勝どき・晴海駅」はどこに? 久しぶりに考えてみた

都心・臨海地下鉄新線構想の勝どき・晴海駅(仮)の場所はどのあたりになるのか久しぶりに考えてみた。 地下鉄が大量輸送機関であることを考えると、新築地(仮)と新国際展示場(仮)という2つの大規模業務エリアを結ぶルートとしては、晴海フラッグのよう…

#1294 勝どき三丁目のビル4棟譲渡、約1ヘクタール 日本紙パルプ→GS証券

中央区勝どき三丁目にある日本紙パルプ所有の4棟がゴールドマンサックス証券に譲渡されたそうだ。18階建と13階建のオフィスビル2棟と、14階建と7階建の共同住宅2棟。日本紙パルプの使用フロアは移転しないということなので、外見上は変わらなさそ…

#1281 もっとTokyo適用状況 勝どき・晴海 豊洲・東雲・有明 6月13日現在

東京都内の観光促進事業「もっとTokyo」の中央区勝どき、晴海、江東区豊洲、有明、東雲の各ホテルへの適用状況を「もっとtokyo」の公式サイトで調べてみた。ただし「販売終了」表示であっても「販売準備中」のケースがあったりするようだ。6月11日時点の…

#1240 勝どきポンプ所のポンプ棟建設工事について 中央区勝どき五丁目

中央区勝どき五丁目に建設中の「勝どきポンプ所勝どきポンプ棟」について。工事期間は2023年11月までという資料があった。ざっくり高さ30m弱の建物が建つようだ(2022/05/06)。 勝どきポンプ所ポンプ棟=イメージは概略。既設の建物は「ふかし上げ…

#1232 マルエツ勝どき六丁目/晴海三丁目店・佃店で商品配達開始 ウーバーイーツ利用

オンラインデリバリープラットフォームの「ウーバーイーツ」(Uber Eats)を使ったスーパー「マルエツ」の商品配達サービスが始まった。2022年4月26日に勝どき六丁目店でスタート。5月11日には晴海三丁目店と佃店でスタートする。合わせて合計15…

#1174 豊海流通センターが竣工 当初計画から4年遅れ、2022年3月

中央区豊海町の大規模流通配送センター「豊海流通センター」の竣工式が行われた(2022/03/01) 豊洲流通センター=中の人撮影、2022/03/03 建設計画概要 新計画:分かっている範囲 スケジュール比較 感想・まとめ 参考

#1170 2040年代の東京港を描く長期構想をみる じわじわとした変化になりそう

東京都が2040年代を見据えた「東京港第9時改定港湾計画に向けた長期構想」を公表した。印象が薄い内容で、今後20年はじわじわとした変化になりそう(2022/02/03) 水辺の賑わい将来イメージ=”長期構想” 長期構想の位置付け 長期構想における基本理念…

#1144 電動キックボートシェアリングのLUUP、微妙な料金改定 70分以上なら割安に

東京湾岸エリアでのサービス提供を開始した電動キックボードのシェアリングサービスを展開するLUUP。2022年3月1日からの料金改定を発表した。4分以上1時間10分以内の利用で従来よりわずかに安くなるようだ。利用には運転免許証が必要なようだ…

#1137 電動キックボートシェアリングのLUUP、東京湾岸に拡大 2022年2月6日まで無料乗り放題

電動キックボードのシェアリングサービスを展開するLUUPが2022年1月24日から東京湾岸エリアでのサービス提供を開始した。利用には運転免許証が必要なようだ(小型特殊自動車に該当。原付免許では利用できない)。2月6日までの期間、60分間は…

#1132 月島・勝どきエリアで宅配ロボットによるデリバリー実験 2022年2月1日〜28日 

中央区佃・月島と勝どきエリアのマンションおよそ5000戸を対象に、2022年2月1日からの1カ月間、自動宅配ロボットを使ったデリバリーの実証実験が行われる。配送料は一律330円(税込)。事業採算性の検証が行われるそうだ(2022/01/26)。 エネ…

#1124 中央区勝どき、晴海と江東区豊洲、有明、東雲ホテルの営業状況 2022年1月下旬

2022年1月下旬時点の中央区勝どき、晴海、江東区豊洲、有明、東雲のホテルの営業状況を確認しておく。晴海地区での休業、廃業が目立つ(2022/01/20)。 (グーグルマップ)=ホテルヴィラフォンテーヌグランド東京有明 勝どき地区 晴海地区 豊洲地区 東…

#1115 勝どき五、六と豊海町、月島三は居住ゾーンから複合市街地に変更へ

東京都が住宅市街地の開発整備方針に伴う都市計画変更を行うにあたり原案を公表した。中央区ではこれまで重点地区の整備対象として6地区が該当していたものが、原案では3箇所が削除、3箇所が更新となっていた。目立った変更(変化)は2点。地下鉄新線構…

#1065 地震時出火危険度、意外に高い臨海部 東京消防庁、21年6月公表

東京消防庁がおおむね5年に1回公表している「地域別出火危険度判定」の中で、単位面積あたりの出火件数で分類した6段階のランク分けが公表された。6段階(ランク6が単位面積あたりの出火件数が最大)のうち、豊洲三丁目と東雲一丁目はランク4となって…

#1048 中央区豊海町再開発地区の区道嵩上げ開始 2022年4月12日まで 

2本のタワーマンションを建設する豊海地区市街地再開発事業に合わせて防潮ラインが一部拡大される。従来は防潮堤の外側にあった豊海地区市街地再開発区域を防潮堤の内側に取り込むことになる。工事はおそらく二段階で行われる。今回は清澄通りの月島埠頭側…

#914 環2開通は24年度以降、PT勝どき人道橋は23年度完成 中央区交通安全計画中間案

中央区が交通安全計画案を更新した。交通事故の発生件数減少と死傷者の抑制が目標で、対象期間は2021年度から5年間。環状2号線の整備が2024年度まで続くこと(既報)、勝どき〜晴海人道橋が23年度完成予定であることなどが盛り込まれている。パ…

#877 豊海地区第一種市街地再開発事業、いよいよ工事着手へ 2027年竣工予定 

中央区豊海町に2棟のタワーマンションを建設する第一種市街地再開発事業の「権利変換計画」が認可された。工事前の手続き的なものは一段落。この後、既存建物の解体から工事着手という流れになる。竣工は2027年度(2021/05/29)。 東京都 豊海地区第一…

#800 晴海〜勝どきで速達性向上を確認 東京BRTがルート変更レポート

2021年3月から走行ルートの一部変更を実施した東京BRTが、ルート変更の効果についてのレポートを発表した。定時性、速達性に関する内容のレポートを発表するのは運行開始後初めてで、一定の効果が確認された(2021/03/17)。 (東京BRT) ルート…

#776 東京BRT、ルートの一部をプレ運行2次に移行 晴海→勝どきの上り線、2021年3月1日

東京BRTが2021年3月1日から「晴海BRTターミナル→勝どきBRT」のルートを変更する。「プレ運行2次」のルートを通行する(晴海中央には停車しない)。 実は東京2020大会が開催されていれば、すでに走行していた可能性がある本来のルート。…

#699 中央区臨海部を走る都営バスの年末年始ダイヤについて 2020年〜2021年

都営バスの2020−21年の年末年始ダイヤが公表された。中央区臨海部を中心にまとめておく(2020/12/07)。 年末年始ダイヤ概要 感想・まとめ 参考

#694 祝!虎ノ門ヒルズ〜羽田線開設 勝どきの空港アクセス主力ルートに? 高速バス、2020年12月16日 

ついに虎ノ門ヒルズと羽田空港を結ぶ空港アクセスバスの運行が始まる 。東京BRTと接続することから、中央区勝どき・晴海地区からの空港アクセスルートの1つとなるかもしれない(2020/12/01) (京成バス) 概要 時刻表 参考 東京BRTとの接続(虎ノ門…

#661 「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の適用状況について 中央区と江東区臨海部

東京都民が東京都内を旅行する旅行商品を対象とした観光支援事業「もっと楽しもう!TokyoTokyo」(2020/10/23開始)について、付近のホテルの適用状況について調べてみた(2020/10/25)。 (もっと楽しもう!TokyoTokyo) 「宿泊事業者 一覧」に入っているか…

#649 築地大橋下流側の歩道が約3カ月通行止め 2020年11月4日から

環状2号線の築地大橋下流側の歩道が2020年11月4日から約3ヶ月間通行止めとなる(2020/10/13)。 (中の人撮影)=2020年9月、通行止めになる歩道やスロープ 概要 参考;上流側はエレベーターの供用開始は10月19日14時 感想・まとめ 参考

#643 東京BRTが新サービス 混雑状況を提供開始

鉄道会社での混雑状況「見える化」の取り組みが広がっているが、東京BRTにも早速導入された。ただ、リアルタイム性はないなど最先端とは言い難い内容(2020/10/05)=更新。 (東京BRT) 概要 参考:混雑情報表示の標準化案(国土交通省) 参考:リア…

#640 パークタワー勝どきミッド・サウスの日照について分析してみた

子育て中の人は日照をとても気にするだろうということで、タワーマンションの囲まれ感でいうと国内最高峰かもしれない中央区勝どきの「パークタワー勝どき」について、冬至前後の想定で日照を人力シミュレーションしてみた。意外とも、納得ともとれる微妙な…

#639 東京BRTのプレ運行1次から本格運行を探る ファーストインプレッション

東京BRTがようやく、ようやくプレ運行という形ではあるが動き出した。プレ運行について、とりあえず将来性を評価してみた(2020/10/01) 新橋駅「入線」の様子。結構駅っぽい。 新橋駅(東京BRT) プレ運行1次初乗車の概要 参考:目安となる所要時間…

#628 中央区佃に一人乗りロボ展示の「ZMP佃BASE」 2020年10月1日オープン 晴海、勝どきにも拡大へ

自動運転サービスを手掛けるZMPが、一人乗りロボ「ラクロ」の定額乗り放題サービス実施を予定している中央区佃にショールーム「ZMP佃BASE」を2020年10月1日にオープンする。サービス対象は晴海、勝どき、築地、明石町への拡大が告知されて…