どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1405 「羽田エアポートガーデン」公式サイトオープン! 開業間近か?

新型コロナウイルス感染再拡大と国際線旅客数の激減を受け開業が延期されていた、羽田エアポートガーデンのホームページから「開業延期」告知が消えたことを2022年10月5日に確認した。ただ、温泉施設等は「開業準備中」、ホテルは「開業延期告知」の状況が続いている。正式な開業告知は近そうだ(2022/10/05)。

住友不動産ショッピングシティ
  • 概要
  • 参考 羽田エアポートガーデン開業再延期告知について
    • 延期理由
  • 構成施設全体図
    • バスターミナル構成図
    • 駐車スペース(約440台分)
    • ベルサール羽田空港(ホール・会議室)
    • ホテルヴィラフォンテーヌグランド/プレミア=「開業再延期」状態続く
    • 泉天空の湯=「開業準備中」
  • 感想・まとめ
  • 参考
続きを読む

#1404 晴海ふ頭公園と晴海緑道公園の公式サイト公開 2022年10月7日開園

中央区晴海4丁目から5丁目にまたがる「晴海緑道公園」と晴海ふ頭先端部の「晴海ふ頭公園」が2022年10月7日午後1時に開園する。指定管理者の東京港埠頭が2022年10月4日、公園内ルールなどを公式サイトに公開した。晴海緑道公園の西地区(晴海四丁目側)の運河沿いの部分は船舶が停泊していることも多く港湾地区のようだ。

東京港埠頭

 晴海ふ頭公園はおよそ5年間の休園を経ての再開園で、全域で花火、焚き火などの火気、スケートボード、乗車による自転車通行、ドローンの飛行などが禁止される(2022/10/04)。

  • 晴海ふ頭公園について
    • 公園内ルール
  • 晴海緑道公園について
    • 公園内ルール
  • 整備スケジュール(2022/10/03追記)
  • 感想・まとめ
  • 参考
続きを読む

#1403 運行は1都2府25県に拡大 長距離便が3割超す BT東京八重洲、2022年10月1日

バスターミナル東京八重洲がオープンしておよそ10日が経過した。2022年10月1日時点での運行状況をまとめておく(2022/10/01)。

東京ミッドタウン八重洲
  • 2022年10月1日の運行概要
    • 東北 6県
    • 関東(東京、神奈川、千葉、埼玉除く) 1都2県
    • 中部・東海・北陸 9県
    • 近畿 2府2県
    • 中国・四国 5県
    • 九州 1県
  • 参考 初日は172便、長距離便は6便のみ
  • 感想・まとめ
  • 参考
続きを読む