どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1263 芝浦プロジェクト発表 フェアモントホテル入居、2025年度開業

芝浦一丁目計画(仮称)が「芝浦プロジェクト」として発表された。詳細発表ということだったが、中身は野村不動産グループの本社移転(S棟)とアコーホテルのラグジュアリーブランド「フェアモント」の開業告知だった(2022/05/24)。

f:id:dorattara:20211022153954p:plain

(仮称)芝浦一丁目計画イメージ=国土交通省

概要

野村不動産グループ 2025年に本社を「芝浦プロジェクトS棟」に移転

「フェアモント東京」芝浦・浜松町エリアに2025年度開業

S棟(高さ235m)にスカイラウンジ

スカイラウンジのイメージ?=野村不動産

・眺望を生かす柱間スパン18m

・28階(地上135m)の勤務者専用スカイラウンジ

アコーホテルの「フェアモント」が日本初進出

・アコーホテルは世界最大のホテルグループの一つ。「フェアモント」はラグジュアリーブランド

・S棟上層階

・219室のゲストルーム。3つのレストランとバー

・スパ、フィットネスセンター、プール、バンケット、カンファレンス、チャペル

フェアモントブランドのホテルは現在約80カ所

フェアモント公式サイト=検索結果は75軒

アジアでは中国5、韓国1。

中国・上海のフェアモントピースホテルは1泊1室2人で300ドルから(最安)だった。

参考:計画地(芝浦一丁目計画より)

f:id:dorattara:20211022155121p:plain

計画地 港区芝浦一丁目1−1ほか

参考:目的

・浜松町、竹芝エリアの回遊の軸となる緑と賑わい空間形成

・舟運活性化、観光情報センター整備による水辺の観光・賑わい拠点創出

・外国人対応の滞在居住施設・子育て支援施設整備により国際ビジネス拠点を形成

浜松町駅竹芝駅周辺地区の防災力向上

参考:施設概要

f:id:dorattara:20211022154715p:plain

概要図=国土交通省

S棟 地上43階、地下3階 高さ約235m 清水建設

N棟 地上45階、地下3階 高さ約235m 未定

区域面積 約47000㎡

延床面積 約550000㎡

主要用途 事務所、商業、ホテル、共同住宅、駐車場

※赤字は「芝浦一丁目計画」からの変更点.S棟の高さが10m高くなった。

参考:事業期間

f:id:dorattara:20211022154156p:plain

事業スケジュール=国土交通省

2020年度 1Q〜21年度2Q 実施設計、建築確認等

2021年度 3Q~24年度4Q Ⅰ期工事

2025年度 1Q〜3Q 移転

2025年度 4Q〜2026年度 既存ビル解体

2027年度 1Q〜2030年度 Ⅱ期工事

2030年3月末 竣工

感想・まとめ

「芝浦プロジェクト」の内容はほぼ入居ホテルの紹介だった。

 N棟側は何も固まっていないのか、そろそろ施工者ぐらい決まってほしいのだが。そっちの方が気になった。

参考

フェアモントホテルズ

芝浦一丁目プロジェクト 10月1日着工(JR東日本)