dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#802 豊洲2丁目4−2街区はオフィスビルに。企業寮も 豊洲2・3丁目概成は2025年春

江東区豊洲2丁目4−2街区の後継施設が発表された。IHIと三菱地所によるオフィスビル2棟の共同開発になった。想定した通り、超高層ではなくA棟100m/B棟80mの高さのビル2棟で、当然ながらまちづくりガイドラインに沿ったものになった(2021/03/19)。

f:id:dorattara:20210319145453p:plain

三菱地所)=行政協議などで変更の可能性がある

※追記 企業寮はB棟つながりの別棟、高さ40mぐらいになるようだ、

(仮称)豊洲4−2街区開発計画の概要

所在地 江東区豊洲二丁目(4−2街区)

f:id:dorattara:20200626012044p:plain

f:id:dorattara:20210324164215p:plain

f:id:dorattara:20210324164421p:plain

(中の人作成)

豊洲二・三丁目地区4−2街区再開発計画について(2021/03/24更新)

・事業者 IHI/三菱地所

・敷地面積 19493・36㎡(街区全体)

整備内容

 オフィス、シェアオフィス、企業寮の整備

 広場、デッキに面した商業施設の整備

 晴海通り沿いの歩行空間(豊洲ビジネスモール)の整備

f:id:dorattara:20210324162750p:plain

江東区

 豊洲フォレシア側の「3街区」から連続する歩行者ネットの整備

 

A棟 オフィス棟 高さ約100m

f:id:dorattara:20210324162338p:plain

三菱地所

用途 オフィス

敷地面積 6600㎡

延べ面積 47000㎡

階数・高さ 地下1階・地上18階/約100m

容積率 約600%

B棟 オフィス.店舗棟 高さ約80m

f:id:dorattara:20210324162501p:plain

三菱地所

用途 オフィス、店舗、シェアオフィス、企業寮

敷地面積 12893・36㎡

延べ面積 90000㎡

階数・高さ 地上15階/約80m

容積率 約600%

スケジュール

2021年11月 都市計画決定

 2022年 4月 着工予定

 2025年 3月 竣工予定

参考:4−2街区について

4−2街区は用途が「業務・商業」

f:id:dorattara:20200626004659p:plain

豊洲2・3丁目まちづくり協議会)

f:id:dorattara:20200626005707p:plain

(まちづくりガイドライン

 4−2街区は容積率500%。ららぽーと側に高層施設、晴海通り側に低層施設のイメージとなっている。晴海通りを挟んだフォレシアなど3棟も容積率500%。

 

感想・まとめ

豊洲エリアの総仕上げ。企業寮はB棟と繋がった高さ40m程度の建物となるようだ。3フロア10mとすると12階程度か。100部屋ぐらいだろうか。

f:id:dorattara:20210324162915p:plain

dorattara.hatenablog.com

 シェア企業寮、というのは住居ではあるけど「老いないまちづくり」という点ではもっと注目されていい。

参考

IHI・三菱地所による3件目の共同開発事業「(仮称)豊洲4-2街区開発計画」始動 (株式会社IHI)

豊洲2・3丁目プロジェクトガイド

豊洲1〜3丁目まちづくり方針」(2015年)

国有地の有効活用について(2010年)