dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#652 N100フィルターで空気清浄 ニューノーマルタクシーが運行開始 2020年10月12日

東京ハイヤー・タクシー協会が超高性能フィルターをもつ空気清浄機など新型コロナ感染防止対策を強化した「ニューノーマルタクシー」2台の試験運行を開始した。2021年春の正式導入を目指すようだ(2020/10/13)。

ニューノーマルタクシー概要

運行開始 2020年10月12日

運行地域などは不明。発表主体を見ると、おそらく東京23区になるのだろう。

車内設備

①高効率空気清浄機装備(N100)

②空気清浄モニタで車内空間の空気正常状況を「見える化

f:id:dorattara:20201013093944p:plain

f:id:dorattara:20201013100749p:plain

(東京ハイヤー・タクシー協会)

参考 N100とは

f:id:dorattara:20201013095312p:plain

厚労省審議会資料)=十文字学園女子大

アメリカの検定期間「NIOSH」の防塵マスク性能試験規格(赤枠)。

 防塵マスク粒子捕集効率が3段階で99・97%以上という最高性能のものが相当する。判定基準や試験の条件が異なるため一概に比較はできないが、日本の国家検定規格ではRS、DS、RL、DLの「3」(捕集効率99・9%)よりも高い性能が求められるようだ。

(参考)労働省告示第19号

 防じんマスクの規格

感想・まとめ

今回は試験運用で、結果を踏まえて2021年春の「ニューノーマルタクシー」の発表と導入を行うそうだ。

・・・

 最近タクシー、使う機会が減っている。バス、鉄道で補完されない場所はタクシーではなくコミュニティサイクルが産めつつあるのではないかな。そんな感じがする。

参考

ニューノーマルタクシーの試験運行を開始(東京タクシー・ハイヤー協会)