どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#70 高度化PTPS実証実験結果、一部公表 晴海〜豊洲市場〜ビッグサイト間

内閣府が進める戦略的イノベーション創造プログラムの一環として、路線バスなど公共車両が、信号交差点で優先的に通行できるように信号制御を行うPTPS(公共車両優先システム)の進化版、「高度化PTPS」の実証実験が東京都臨海地域で行われ、その結果の一部が公表された(2019/03/04)。

 

f:id:dorattara:20190304054422p:plain

内閣府

 

全体像は見えないが、PTPS無しの場合に比べ、走行時間1割減少という結果になった。

 

 

 

概要

従来型PTPS

 信号の青時間、赤時間をバスの到着のタイミングに合わせて調整し、速達性を高める

 交差点の手前に設置された光ビーコンをバスの接近検知に利用

 

高度化PTPS

f:id:dorattara:20190304053808p:plain

内閣府

 

 信号交差点の前に箇所に検知場所を2カ所用意。

 1カ所目で青信号の延長(赤信号の短縮)

 2カ所目でさらなる延長・短縮

 バス通過後に信号のサイクルをもとに戻す

 

・複数のバスが同時に交差点に接近した場合に、どのバスを優先するかの調停機能などを搭載。

 例)極端に遅延したバスや、乗客数が多いバスを優先する。

 

f:id:dorattara:20190304054347p:plain

内閣府

 

効果検証

検証区間 東京都江東区豊洲有明付近の公道

f:id:dorattara:20190304053229p:plain

内閣府

 

・スタート地点は中央区晴海。晴海大橋南詰〜豊洲市場口を経由して東京ビッグサイトで折り返し。

 ・図を見ると高度化PTPS導入交差点は三カ所

 ①豊洲市場

 ②有明コロシアム

 ③有明駅

 

 

結果 (PTPSによる時間短縮効果)

f:id:dorattara:20190304053421p:plain

内閣府

 

走行時間(豊洲市場ビッグサイト

 往路 10%減少

 復路  9%減少

※走行時間帯などは不明。

 

感想・まとめ

 東京BRTへの導入はアナウンスされていたが、都営バスにも当然適用されるだろう。いままでPTPSについて「高度化」と言われても何が高度化するのかはっきりしなかったが、初めて明確なイメージが一般にわかるように示された感じ。

 思ったより、ずっと進んだ制御が行われるようだ。

 

 ただ、朝夕のラッシュ時に団子運転が生じている現状で、どの程度の効果が出るのか。一台だけ走らせてもわからないかもしれない。

 

 そこはやや心配な点。

参考

www8.cao.go.jp