どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#42 池袋で自動運転バスの実証実験を実施(レベル2相当)  2019年2月8-9日

自動運転機能が搭載された低速電動バス車両を用いた実証実験が東京都心部の池袋で実施されることになった(2019/02/06)。乗車モニターを募集していたと思ったら、報道関係者対象だった。

 

f:id:dorattara:20190206125642j:plain

国土交通省

 

 

 

概要

 

 都心循環線など基幹的なバスに期待される自動運転技術の実現に向けて、自動運転技術の効果検証やバスの自動運転化を進めるための社会的環境整備の必要性などを実証実験を通じて検討する。

 

場所 サンシャインシティ外周 約1キロ

 f:id:dorattara:20190206171329p:plain

f:id:dorattara:20190206125638j:plain

国土交通省

 

実施日時 2019年2月8日、9日の午前11時~午後4時

運行便数 1日5便程度

 

実験車両(eCOM10)

f:id:dorattara:20190206125642j:plain

 

走行条件

テストドライバー乗車

モニター乗車

自動運転レベル2相当(特定条件下の自動運転)

 

検証項目

バス停での正着性:自動制御での停車の可否、停車位置の精度確認

緊急停止、手動介入:歩行者検知時、進入車両検知時、駐停車車両検知時

社会受容性:モニターへのアンケート

 

 

感想・まとめ

 レベル2ということで、技術的にはあまり見るものはないのかも。

都心部の循環線」への導入を見据えた実験なのかな。そのあたりが目を引いたぐらい。

 

参考

www.mlit.go.jp