どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1307 JR東日本が新幹線版「どこかにマイル」、2022年12月開始

JR東日本はえきねっとを使った新しいサービス「どこかにビューーン!」を2022年12月から開始する。日本航空が既に実施している「どこかにマイル」をイメージすると分かりやすい。規定のJREポイントを使えばJR東日本が推薦する新幹線駅4カ所の候補のどれか1カ所に往復できるという内容。航空機では手が届かない場所があるので、意外に使い道はあるかもしれない(2022/07/06)。

公式サイト

「どこかにビューーン!」の概要

サービス名称 どこかにビューーン!

開始時期 2022年12月

対象者 えきねっと会員でJREポイントとの連携手続きを終えている人

申し込みは出発日の21日前〜6日前まで 行き先確定は申し込みから3日以内

現地滞在時間 日帰りの場合、最短5時間以上/最長7日間

出発駅 東京駅、上野駅、大宮駅

同一グループで旅行する場合の最大人数 6人

・新幹線のJREポイント特典チケット(往復)がJREポイント6000ポイントで利用可能

JR東日本管内の新幹線停車駅一覧=公式サイト

・4つの行き先候補が示される。申し込みすると3日以内に行き先を決定。

・ポイントがない友人の分も同時に申し込み可能

予約手順

予約手順=公式サイト

①発着駅、往路と復路それぞれの出発時間帯、帰着時間帯、人数を入力

②行き先候補を検索すると4駅の候補駅が表示される(再検索可能)

③4駅の候補駅を確定させた後、旅行者情報を入力し申し込む。

④「行き先決定のご案内」のメールが届くので、「どこかにビューーン!」公式サイトにログインして行き先を確認

えきねっとにログイン、利用者のICカード番号を座席ごとに登録

⑦当日は登録したICカードを持って出発

参考 先行体験イベントについて

公式サイト

「どこかにビューーン!」の開始に先駆けて先行体験イベントが行われる。

体験イベント名称 新幹線どこかに冒険days

参加費 1人 6000円(税込) ※JREポイントではないことに注意

募集人数 75組(1組最大2人)/日

体験イベント開催駅と概要

※行き先候補はあらかじめ指定されている。

参加方法

①専用サイトからエントリー(↓)

JRE POINT 事務局から当選者に通知されるJRE MALLの専用URLから、4 つの行き先候補の組み合わせの3つのグループに希望順位をつけ、参加費を支払う。

dokokani-eki-net.com

感想・まとめ

 現金ではなくJREポイントというのが使いにくい。6000ポイントを貯めるのは結構大変かもしれない。例として東京〜仙台の新幹線普通車指定席を三人で往復するケースが示されていた。この場合、えきねっと/新幹線eチケットサービスでチケットレス乗車し、えきねっとビューカード決済すると6624ポイントが得られるとしていた。

年に1回、貯まったJREポイントの使い道としてはいい選択肢かも。

参考 

dokokani-eki-net.com