どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1096 レナード彗星チャレンジ! 西の空、2・6等級まで増光という報告も

夕方の西のに予想を遥かに超える2等級クラスまで増光をしたレナード彗星が姿を見せているようだ。明け方の空にあった期間は撮影に失敗したが、今後3日ぐらいの間に撮影できるだろうか?(2021/12/16)

レナード彗星、12月14日には2・6等級に増光のレポート(12/16更新)

f:id:dorattara:20211216120835p:plain

レナード彗星の光度曲線=COBS

COBSによると、12月14日に2・6等級、15日に3・3等級だったというレポートがある。楕円軌道ではなく双曲線軌道ということで、地球から見えるのはこれが最後。

16日夕方にはどちらに見えるか

f:id:dorattara:20211216121306j:plain

ビクセン、コメットブックより

こちらは午後5時過ぎの南西〜西の空。高度10度ぐらい。午後6時すぎには地平線下へ。暗くなって見えやすくなる間も無く沈んでしまう。

感想・まとめ

予想された光度曲線から大きく離れた増光。バーストという報告もあって、そう長くは持たないだろう。15日、16日の夕方くらいがラストチャンスかも。

参考

www.astroarts.co.jp

cobs.si