dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#286 東京BRT整備事業に131億円! 東京都2020年度予算要求の内容は?

東京都の各部局の2020年度の予算要求がまとまった。東京BRT整備に131億円あまり、舟運の活性化に9300万円が計上されている。各部局の予算要求にどのようなものがあるか見ておく(2019/11/09)。

要求概要

一般会計 7兆3926億円

特別会計 5兆5445億円

公営企業会計 2兆0957億円

政策企画局

・長期戦略ビジョン(仮称)を基に、長期戦略を策定

戦略政策情報推進本部

・西新宿都庁付近で5Gアンテナの整備推進。5Gを活用したサービスをより多くの都民が体験する機会を作る

都市整備局

・築地まちづくり調査 1億1700万円

・臨海地域のまちづくり検討調査 2100万円

・品川/田町駅周辺整備計画策定調査 1800万円

・広域交通ネットワーク形成等に関する調査/東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する検討 8500万円

・都心と臨海副都心とを結ぶBRT整備事業 131億100万円

・舟運活性化に関する検討調査 9300万円

・品川駅周辺交通基盤整備計画策定調査 3000万円

新宿駅前広場再整備計画策定調査 3100万円

・鉄道新線建設等準備基金積立金 70億3700万円

・ホームドア整備 30駅 11億3400万円

・鉄道駅エレベーター等整備 6駅 2億6500万円

・鉄道駅トイレ整備促進 1駅 300万円

・東京駅東西自由通路整備 7億5400万円

・品川駅東西自由通路整備 28億4000万円

・西新宿4丁目地区都有地活用検討調査 1000万円

・選手村整備 15億4400万円

環境局

・オリンピック・パラリンピックに向けた暑さ対策 20億500万円

燃料電池バス導入促進 3億400万円

燃料電池ゴミ収集車運用事業 7400万円

中央卸売市場

・卸売市場シティプロモーション事業 2億1200万円

 豊洲市場を中心としたPR事業実施で東京の卸売市場のブランド構築など狙う

豊洲市場 給水設備改修(実施設計)700万円

建設局

・新大橋改修(中央区江東区

・江東内部河川整備 護岸236メートル、4河川 13億9500メートル

中央区の亀島側水門改修

隅田川の照明設備整備など

港湾局

・東京国際クルーズターミナルの整備

・月島埠頭桟橋補修 12億7560万円

・晴海緑道公園整備 793万円

交通局

浅草線全駅のホームドア整備(2024年度完了目標)

大江戸線への無線式列車制御システム導入

・バス運行管理システムへの新技術導入 AI、道路状況を考慮した到着時刻予測

泉岳寺駅の大規模改良(品川駅周辺のまちづくりの合わせたもの)

 

感想・まとめ

ラグビーW杯の開催準備に37億4900万円を計上してたのかー。とか、いろいろ書いてある。

東京BRT整備予算はなんと131億円で、鉄道新線建設等準備基金積立金の2倍近い額が要求されていた。

こういう数字を見ると、東京都に引き取ってもらってよかったと思うわ。中央区単独じゃ無理だったろう。

参考

令和2年度予算 | 東京都財務局