どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#121 東京BRT運行前の路線バス「プレ運行」は渋滞注意 環状2号暫定道路の交通状況より

2018年11月に暫定開通した環状2号線の勝どき~築地間の交通渋滞情報がグーグルマップで提供されはじめた。東京BRTの運行に先立って路線バス車両で行われる「プレ運行」(1次)は2019年度末の環状2号線地上部開通後になるが、現状(暫定開通)では渋滞が激しい時間帯もあって、運行時には渋滞に注意が必要になるかもしれない(2019/4/20)。

f:id:dorattara:20190308080926p:plain

(東京都)

 

 

東京BRT「プレ運行」の概要

中央区提供の「プレ運行」(1次)の想定ルート図

f:id:dorattara:20190421004012j:plain

中央区

  

築地大橋付近の渋滞状況(平日・朝)

平日朝の築地大橋付近の渋滞状況を確認する。

 

(参考)交通状況の色分け

f:id:dorattara:20190420202959j:plain

 (グーグル)

 

午前8時

f:id:dorattara:20190421085940p:plain



(グーグル)

・月曜、火曜、木曜、金曜とも同様の傾向。上り線の「赤」渋滞は新大橋通り交差点から「築地大橋〜清澄通り」の交差点付近まで。

・水曜の上り線は「黄」渋滞どまり。

 下り線は「黄」渋滞が清澄通り交差点付近でわずかにみられる程度。

 

午前9時

f:id:dorattara:20190421085952p:plain



(グーグル)

・月曜、火曜、木曜、金曜とも同様の傾向。上り線の「濃い赤」渋滞は築地大橋嬢で確認される。「赤」渋滞は新大橋通り交差点から清澄通りの交差点を超え、豊洲大橋に及ぶ。

・水曜の上り線は「黄」渋滞どまり。

・下り線は午前8時の状況とほぼ同じ。

 

午前10時

f:id:dorattara:20190421090013p:plain



(グーグル)

・月曜、火曜、木曜、金曜とも同様の傾向。上り線の「濃い赤」渋滞は築地大橋嬢で確認されるケースが多い。「赤」渋滞は新大橋通り交差点から清澄通りの交差点を超え、豊洲大橋に及ぶ。

・水曜の上り線は「黄」渋滞どまり。

 下り線は「黄」渋滞が清澄通り交差点付近でわずかにみられる程度。

 

感想・まとめ

 交通情報を見ると、激しく渋滞(濃い赤)するのは、月、火、木、金の午前9時〜10時を中心とする時間帯の上り線。通勤通学時間帯は、通常の渋滞(赤)のケースが多いようだ。休市日の水曜は比較的渋滞は軽い。

 一方、下り線は新大橋通り付近の入りは渋滞はないことが多く、勝どきの清澄通りとの交差でやや渋滞(黄)する感じ。通勤通学にはあまり関係がなさそう。

 

 今後の展開だが、プレ運行(1次)で使われる環状2号線側道も上り方面は新大橋通りの接続部分近くまでは片側1車線の計画(下図)なので、現状と道路の容量は大きく変わらないだろう。東京BRT本格運行までは渋滞の状況はこんな感じで続きそう。

 

f:id:dorattara:20190420211715j:plain

中央区

 

 

参考

dorattara.hatenablog.com