どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1465 ショッピングモールと大学施設誘致、まさかの実現? 新駅設置、晴海四丁目

中央区晴海の最後の未開地、晴海四丁目に関する話を耳にしたのでメモしておく。大学の施設の一部を誘致するという話と、ショッピングモールができるという話。どちらも数年前に聞いたような気がするが、改めて最近聞いたということで少し意味合いが変わってくるのではないかな。確かさかや時期等は不明で「勝どき駅前のマクドナルド」よりも数段低いレベル(2022/11/24)。

臨海地域地下鉄ルート(中央の道路直下)の両側にできるかも・・・=中の人撮影

大学施設とショッピングモールが想定される場所

晴海四丁目にできるかもしれない=中の人作成

 中の人が聞いた話のニュアンスからすると、上図のような想定か。ショッピンモールと公園施設は配置が微妙。公園施設はないのかもしれない。

 

2ヶ月前なら可能性はなかっただろう

 大学施設誘致やショッピングモール誘致は2ヶ月前なら不可能に近かった話ではないか。晴海緑道公園と晴海駅(仮)の発表により、晴海四丁目へのアクセス可能性が一気に良い方に変化したので、実現の可能性は少しは出てきたかもしれない。

一連の施設への徒歩時間マップ

 実現した場合、晴海二丁目と晴海五丁目の運河沿いからは緑道公園を使うことで交差点なしでのアクセスが可能になる。また、晴海三丁目から四丁目へのアクセスも、新駅次第ではペデストリアンブリッジが不要になるかもしれない。

参考:晴海4丁目 まちづくりの考え方

最新のものは2019年版。

晴海四丁目まちづくりの考え方

晴海四丁目の特徴は「業務・商業地」がないこと。

桃色の部分 「複合地」

黄色の部分 「新設の教育施設/公園用地/住宅地」

感想・まとめ

 以前も似たような話は聞いていたが、最近聞いた話となると少し意味合いが変わってくる気もする。本エントリには書かないが、大学名を含むかなり具体的な内容だったなあ。協議が続いていたとは想像していなかった。臨海地域地下鉄の行方次第だが、上屋の解体も迫っているので、近く何か方向性は出てくるかも。

 新線建設が絡むと10年単位の長期的な話になるので、すぐに何かあるということではないかな。

dorattara.hatenablog.com

参考

 晴海 まちづくりの考え方(2019年2月改定)