どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1140 隅田川上空でドローンによる医薬品配送実験 2022年2月8〜10日

隅田川上空を使ったドローンの医薬品配送テストが行われる。東京都内では初めて、隅田川の複数の橋の上空をドローンで横断し医薬品配送を行う。宅配ロボットと組み合わせる実験があると楽しいのだが(2022/02/01)。

f:id:dorattara:20220201161456p:plain

実証実験イメージ=日本航空

実証実験の内容

日時 2022年2月8日〜10日(予備日15日、16日)

飛行ルート 本エントリの後半に掲載。

検証内容

1 配送中の温度変化、固定状況を検証(国のドローンによる医薬品配送に関する指針に基づく)

2 多頻度運航を実施。1機体あたりの1日あたりの配送可能階数を調べる

3 オンデマンド配送の実現性 発注から納品までの所要時間、プロセスを検証する

参考:東京湾岸エリアでのプロジェクト概要

・医薬品のドローン配送等

2019年6月に商用提供がスタートしたKDDIの携帯通信ネットワークによる遠隔制御ドローン(スマートドローン)を利用。

f:id:dorattara:20200831193304j:plain

KDDI

対象地域 都内湾岸エリアと都心の駅周辺

実施期間 2020年8月から2022年3月

 2020年8月末〜2021年3月末 ビジネスモデル検討(予定)

 2021年5月下〜2022年1月末  パイロット実施 (予定)

 2022年2月8〜10日 実証実験←今回

 2022年2月〜3月 成果報告(予定)

医薬品のドローン配送=3つの橋を通過、約2キロ飛行

f:id:dorattara:20220201160937p:plain

本実証の飛行ルート=日本航空ほか

勝手に予想した飛行ルート通り。このルートしかないわな。

f:id:dorattara:20200831194243p:plain

(中の人作成)

・災害時を想定、医薬品配送拠点から聖路加国際病院に医療用医薬品配送を実施。

感想・まとめ

まずは緊急時・災害時への活用ということか。兵庫の洲本では実験済み。

f:id:dorattara:20220201162009p:plain

兵庫・洲本での実験の様子=日本航空

今回の医薬品配送とは少し異なるが、ドローンによる物流は、ロボット宅配と組み合わさることでかなり未来が広がりそう。

月島・勝どきエリアでのロボットによる配送実験がきょう(2月1日)からスタートしたばかり。

dorattara.hatenablog.com

ネットショップで購入すると、どこかの倉庫からドローンが飛んできて、近隣の配送センターで宅配ロボットに受け渡し、ロボットがマンション前までやってくるとか。すぐにでもできそうじゃない?

参考

press.jal.co.jp