dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#212 晴海〜竹芝間の舟運構想 東京都関係者、報道より

ずいぶんとふわふわした形だが中央区の晴海と港区の竹芝地区を舟運で結ぶ構想があるらしい。報道があった。ツイートもしたが、エントリとしてまとめておく。(2019/08/08)。

 

 

 

記事概要

「これは構想段階だが……」。東京都関係者は前置きした上でこう話す。「晴海と竹芝を船でつなぐと交通が大きく改善する」

晴海埠頭(東京・中央)に建設中の2020年東京五輪パラリンピックの選手村は大会後、「ハルミフラッグ」と名前を変え、5千戸超の住宅街になる。陸路で品川や六本木、新宿方面へ向かうには、新たにできる新橋などと結ぶBRT(バス高速輸送システム)が主要交通機関となる。だが、晴海から船で竹芝へ行ければ時間の大幅な短縮につながる。都や民間から舟運を期待する声は小さくない。

日本経済新聞より)

 

まとめると

中央区晴海と港区竹芝と結ぶ構想が存在

f:id:dorattara:20190808233013p:plain

・「構想段階」の話として、晴海と竹芝を船で繋ぐと交通が大きく改善する(東京都関係者の話)

・船でいければ大幅な時間短縮につながる

・東京都や民間に「舟運」への期待の声が出ている

  

感想・まとめ

今の所、構想というのも微妙なメモ程度の「構想前構想」か。

 公になって初めて評価すればいい。 

 基本的に「舟運で通勤!」のような2点間を結ぶ舟運は、ある程度の規模がないとペイしないと思っている。その需要を生み出す力は晴海側にはないので、竹芝エリアが強い集客能力を持った時に具体的な話になってくるのかもしれない。

 

 2点間だと実現したとしても片道1000円とかかなあ。

 多点間の周遊なら少しはましかも。使うシーンが想像しにくい。

 

晴海の舟運を巡る最近の動きとしては

以前は選手村のマルチモビリティステーション付近に船着場が設けられる予定だったが、最近のHARUMI FLAGの図からは消滅している。

f:id:dorattara:20190808232702j:plain

(東京都)

 

f:id:dorattara:20190808232723j:plain

(HARUMI FLAG)

 

実際は船着場計画は残っているのかもしれないが。

 

参考 

f:id:dorattara:20190808232513p:plain

(東京都)