どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1162 荒川区のコミュティバス「町屋さくら」廃止 コロナで継続困難に、2022年3月末

荒川区内を運行するコミュニティバス路線のうち町屋地域を運行する「町屋さくら」ルートが2022年3月31日に廃止される。新型コロナ流行で運行継続可能な収入が見込めないというのが主な理由(2022/02/19)。

f:id:dorattara:20220219085354p:plain

荒川区

概要

f:id:dorattara:20220219081441p:plain

コミュニティバスルート図=荒川区

・2022年3月31日に「町屋さくら」ルートを廃止する

廃止理由

・乗降客数を調査。もともとコロナ流行前でも経費に対する収入は30%程度だった。

荒川区の試算では年間の赤字は2000万円前後

・維持しようとすると、シルバーパスの補助が年間1000万円程度かかる

補助金の導入は限定的な区民の利用に対し多額の補助を行うことになり、区の財政を継続して圧迫することにるながるので困難。

・京成バスは高速バス路線の黒字を補填する形で町屋さくらを運営していた

・コロナ禍前の状況には戻らない恐れあり、運行可能な収支は見込めないと京成バス側。

・京成バスの自主運行のため受け入れざるを得ない

「町屋さくら」その他

・2012年11月運行開始

・2020年6月 循環便廃止

・2021年4月 最終便廃止

・もともとは採算がなんとか取れるのではないかと導入したルート

コミュニティバスの他の路線も赤字。

f:id:dorattara:20220219081119p:plain

荒川区地域公共交通会議(第12回)資料より

町屋さくら概要

料金

 大人 160円、小児(小学生以下) 80円

 1日乗車券 大人520円 小児 260円=東京都内の京成バス、京成タウンバスの全路線有効

運行ダイヤ(2021年4月16日改正)

f:id:dorattara:20220219075922p:plain

平日ダイヤ=荒川区

f:id:dorattara:20220219075954p:plain

土休日ダイヤ=荒川区

平日 21往復/日

 尾久橋発 0710〜2030

 子ども家庭支援センター発 0654〜2014

土休日 21往復/日

 尾久橋発 0710〜2030

 子ども家庭支援センター発 0654〜2014

感想・まとめ

 京成バスが高速バス事業の黒字を補填する形で運行していた路線で、区からの補助金は出ていなかったという。なんとか採算が取れるという見立てで運行を開始したものの、コロナ禍前から収入の3倍の支出がある状況では維持は困難だった。160円の初乗り運賃と1日600人の乗車では維持できなかった。

・・・

こちらは廃止されるバス停から半径300mを図示したもの。

f:id:dorattara:20220219083646p:plain

廃止されるバス停から300m圏=中の人作成

ほぼ同じエリアを走る都営バス路線図

f:id:dorattara:20220219084900p:plain

都営バス路線図

都営バス路線も薄い地域なので厳しい廃止だと思うが、利用がないのではどうしようもない。

参考

www.city.arakawa.tokyo.jp