dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#650 東京駅〜竹芝地区でFCバス運行開始 「JR竹芝水素シャトルバス」2020年10月24日

ウォーターズ竹芝のまちびらきに合わせて、燃料電池バス「JR竹芝水素シャトルバス」の運行が始まる。2021年3月末までの予定だが、運行が継続される可能性がある。東京駅丸の内口と竹芝・日の出埠頭エリアの3箇所を結ぶ(2020/10/14)。

f:id:dorattara:20201014134714j:plain

(中の人撮影)=2020年8月

※この写真は高輪ゲートウェイフェスタで展示されていたもの。そのまま竹芝水素シャトルに投入されることになったようだ。

「JR竹芝水素シャトルバス」の概要

 


芝浦水素シャトル

運行期間 2020年10月24日〜2021年3月31日

 ※運行継続の可能性がある

乗車料金 無料

運行ルート 東京駅丸の内口〜竹芝地区(3箇所)

運行頻度 平日 1時間に1便/土休日 1時間に2便

f:id:dorattara:20201014134853p:plain

f:id:dorattara:20201014135038p:plain

f:id:dorattara:20201014135125p:plain

JR東日本) 

参考;出発式

日時 10月24日1000−1030

場所 東京駅丸の内南口付近

感想・まとめ

車体デザインは2台それぞれ異なる。

f:id:dorattara:20201014140007p:plain

JR東日本

 FCバスで東京駅と竹芝地区を直接つなぐ試み。

その意図は?

参考

JR東日本グループ「ゼロカーボン・チャレンジ2050」

waters-takeshiba.jp