dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#280 晴海緑道公園の整備開始 2019年7月

 中央区晴海4丁目から5丁目にまたがる「晴海緑道公園」の整備が始まったことが「選手村かわら版」で紹介されている。一般利用は東京2020大会後となる見通し。

f:id:dorattara:20191031115529p:plain

(東京都)

晴海緑道公園の概要

f:id:dorattara:20191031114536p:plain

(東京都)

中央区立晴海臨海公園(晴海2丁目)と繋がる形。

所在地 中央区晴海4丁目、5丁目

面積 約3・6ヘクタール

f:id:dorattara:20191031114749p:plain

(東京都)

 

①晴海5丁目側

f:id:dorattara:20191031115043p:plain

f:id:dorattara:20191031115148p:plain

(東京都)

 幅25メートル、長さ約460メートル、高低差約2・5メートル

 ジョギング散策路、憩いの広場、健康遊具を設置

 斜面上部に展望広場

 

②晴海4丁目側

f:id:dorattara:20191031115449p:plain

f:id:dorattara:20191031115529p:plain

(東京都)

・幅50メートル、長さ約450メートル

 展望散策路(斜面上部)、海辺散策路(斜面下部)

 斜面部分に「階段テラス」(幅約8メートル、長さ約70メートル)

 

整備スケジュール

2020年

〜6月  東京2020大会まで主要設備を整備

 9月〜 東京2020大会終了後、追加整備して開園

 

感想・まとめ

 緑道公園の新設がアナウンスされたのは2018年11月なので、そろそろ1年になる。晴海臨海公園は出来上がって随分経つが、ほぼ使えそうな緑道公園側がいつまでたっても開放されない。

 東京2020大会後、ということなので、供用開始は早くても2020年の年末から翌2021年ということになるのだろうか。

 

 でも、ここが完成するのと前後して、2022年には晴海橋梁の遊歩道化も行われるかも。

f:id:dorattara:20191031120414p:plain

dorattara.hatenablog.com

dorattara.blog.fc2.com

そうすると、晴海緑道公園から晴海臨海公園、晴海橋梁を通って、豊洲ぐるり公園に繋がる、ノンストップロングランが可能なジョギングコースができることになる。

 

これは楽しみすぎる。

 

参考

選手村工事かわら版 第17号(2019年10月)

dorattara.blog.fc2.com