dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#988 晴海の「緑道公園」「ふ頭公園」は2022年10月開園予定 石島都議が告知

 中央区晴海4丁目から5丁目にまたがる「晴海緑道公園」と「晴海埠頭公園」の開園が2022年10月の予定で進められているそうだ。中央区選出の石島都議が明らかにした。現状では整備自体は緑道公園が22年6月、埠頭公園は9月中旬に完了するスケジュールとなっている(2021/09/14)。

晴海埠頭公園の収益施設

石島議員のツイートにある施設名称は「ConnecT HARUMI」となる。

f:id:dorattara:20191111183332p:plain

f:id:dorattara:20200417222714p:plain

想定施設(2019年12月現在)

・再開園時 自動販売機2〜3台

・定休日 土曜、日曜、祝日は設定不可

・アルコール提供 可

・営業時間の制限 なし。深夜営業は法令遵守、周辺への配慮必要

・施設種類 飲食店前提。他業種との組み合わせ提案は可能

・火の使用 地面で火を焚くのは不可。BBQコンロなどは可

dorattara.hatenablog.com

晴海緑道公園の概要

f:id:dorattara:20191031114536p:plain

(東京都)

中央区立晴海臨海公園(晴海2丁目)と繋がる形。

所在地 中央区晴海4丁目、5丁目

面積 約3・6ヘクタール

f:id:dorattara:20191031114749p:plain

(東京都)

 

①晴海5丁目側

f:id:dorattara:20191031115043p:plain

f:id:dorattara:20191031115148p:plain

(東京都)

 幅25メートル、長さ約460メートル、高低差約2・5メートル

 ジョギング散策路、憩いの広場、健康遊具を設置

 斜面上部に展望広場

②晴海4丁目側

f:id:dorattara:20191031115449p:plain

f:id:dorattara:20191031115529p:plain

(東京都)

・幅50メートル、長さ約450メートル

 展望散策路(斜面上部)、海辺散策路(斜面下部)

 斜面部分に「階段テラス」(幅約8メートル、長さ約70メートル)

整備スケジュール(2021/09/14追記)

東京2020大会延期決定(2020年3月24日)

2020年(延期決定以前のスケジュール)

〜6月  東京2020大会まで主要設備を整備

 9月〜 東京2020大会終了後、追加整備して開園

2021年(延期決定以前のスケジュール)

 10月1日 晴海埠頭公園収益施設「ConnecT HARUMI」、営業開始(=東京2020大会延期前の状況)

2022年(2021/09/14追記)

〜6月末 晴海緑道公園再整備期間

〜9月中旬 晴海埠頭公園再整備期間

 10月 開園(石島都議)

→10月1日 晴海埠頭公園収益施設「ConnecT HARUMI」、営業開始?

感想・まとめ

東京2020大会が延期となる前(2019年11月)のエントリでは、晴海埠頭公園の収益施設「ConnecT HARUMI」の営業開始は2021年10月1日となっていた。石島議員のツイートでは「2年遅れ」となっていたが、ちょうど1年遅れとみるのがいいだろう。

ようやく先が見えてきたというところかな。

参考

dorattara.hatenablog.com

 

dorattara.hatenablog.com