どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1252 東京BRTプレ運行2次は2023年以降か 豊洲ルートも停留所整備へ

東京BRTのプレ運行2次に必要な晴海〜豊洲ルートを中心に4カ所の停留所等施設整備の工程が告知された。2022年10月末にはプレ運行2次に必要な整備は終わるという。その後の手続きを考えると2022年内の運行開始は難しそう(2022/05/18)。

プレ運行2次の開始に向けた施設整備

東京都都市整備局

整備対象 4カ所

 晴海中央、晴海二丁目、豊洲東京テレポート

工程(2022年)

 5月  工事の公表

 6月末 工事の開札

 8月  着工

10月末 工事完了=プレ運行2次に必要な施設工事終了

晴海BRTターミナル(暫定)は移設(2022/06/20追記)

晴海BRTターミナル(暫定)は晴海通り沿いの「晴海二丁目」に一旦移設されるようだ。晴海二丁目住民にとっては使いにくくなる。本設ターミナルで復帰するのか、あるいは本設自体が立ち消えとなるのか。不透明感は増している。

感想・まとめ

スケジュール感がかなりはっきりしてきた。

契約後、停留所関連の工事は10月完了予定。その後、施工された設備を警察などに申請、国などの運航許可を得てスタート。このままでは、年内も怪しい・・・
(白戸都議会議員のFBより)

今回も「晴海BRTターミナル」ではなく「晴海二丁目」の表記。

ターミナル機能はなくすのだろうか。まあ、走ってくれればいいわ。

 

・・・

みんなで使い倒そう!東京BRT。

参考

東京BRTに関する施設整備について

dorattara.hatenablog.com