どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1476 若洲風力発電施設は取り壊し 2024年度

江東区若洲にある「若洲風力発電施設」が取り壊されることになった。老朽化が理由(2022/12/06)。

若洲風力発電施設=2012年撮影

若洲風力発電施設の概要

若洲風力発電施設=2012年撮影

所在地 江東区若洲公園

メーカー ドイツのノルデックス製

定格出力 1950kW

年間発電量 270万kWh(一般家庭1000世帯分相当)

高さ 100m

 タワーの高さ 60m

 ブレード(翼)長 40m

カットイン風速 4m/秒(発電し始める風速)

定格出力で発電する風速 12〜25m/秒

カットアウト風速 25m/秒(自動停止する風速)

建設年月 2004年3月(2024年3月で耐用年数の20年)

www.ihi.co.jp

※IHIが建設。

現状

・2021年8月以降、発電停止を伴う故障が4回発生。以降2ヶ月しか発電できていない

・2022年7月28日にブレード角度調整機能に不具合。発電停止。部品が生産終了となっていて部品入手は困難

取り壊し方針

・撤去する

・経年劣化が進行し、補修部品の入手が困難。施設維持が困難

・施設が倒壊した場合に公園と周辺道路に甚大な影響あです

スケジュール

2023年度 撤去工事設計

2024年度 撤去工事

感想・まとめ

ちょっと寂しいね。

鉄腕アトムがいたんだよね。

参考

www.city.koto.lg.jp