dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#190 東京国際クルーズターミナルの工事状況について 2019年7月中旬

中央区晴海の客船ターミナルに変わって大型クルーズ船を受け入れる施設となる東京国際クルーズターミナル(江東区青海)は、建屋の工事がかなり進んでいた(2019/07/14)。

 

f:id:dorattara:20190714004910p:plain

(東京国際クルーズターミナル)

 

 

東京国際クルーズターミナル概要

所在地 東京都江東区青海

f:id:dorattara:20190714004548p:plain

(東京国際クルーズターミナル)

 

岸壁

・22万総トン級の船舶に対応

・岸壁延長 430メートル(耐震強化岸壁は240メートル)、1バース

・水深11・5メートル

 

ターミナルビル

・階数高さ 鉄骨4階建、約35メートル

・延床面積 19116㎡

・ボーディングブリッジ 2基

 

スケジュール

 2020年6月 竣工予定

 2020年7月14日 オープン

・米ロイヤルカリビアン・インターナショナル社の「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」が入港予定。

 

f:id:dorattara:20190714005517j:plain

(東京国際クルーズターミナル)

 

客船概要

  総トン数 16・8万トン

  乗客定員 4246人

 

 

2019年7月の工事状況

f:id:dorattara:20190714003936j:plain

f:id:dorattara:20190714010250j:plain

(いずれも中の人撮影)

 

4階建の骨格がかなり出来上がっていた。

 

東京国際クルーズターミナルのバース拡張について

これまでの計画

f:id:dorattara:20190714012008p:plain

(東京都)

・AP1:水深11・5メートル、岸壁1バース、延長430メートル

 

新計画

f:id:dorattara:20190714012136p:plain

(東京都)

・AP1~AP2:水深11・5メートル、岸壁2バース、延長680メートルに拡張

・こちらが完成すると晴海客船ふ頭が廃止される。

 

dorattara.hatenablog.com

 

 

感想・まとめ

久しぶりに青海に来て、工事の状況みたとき、おおっ!と思った。

供用開始になると、東京港の新しい顔になるのだろう。

 

ただ、周辺には何もない。お台場まで歩くか?

早めに東京BRT延伸と、都営バスの乗り入れ路線を確定させてほしい。

 

 

参考

www.tokyo-international-cruise-terminal.jp

www.yasui-archi.co.jp