どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1448 京急全線で運賃1割値上げ、初乗りは150円(+10円)に 2023年秋

京急電鉄が2023年秋ごろの運賃値上げを検討していると発表した。初乗りを10円値上げして150円とするほか、平均10%程度の値上げ幅で検討をすすめているという(2022/11/12)。

京急電鉄

検討される運賃値上げの概要

実施時期 2023年秋頃

値上げ幅 平均10%前後

初乗り運賃 10円程度値上げ検討(140円→150円)

※通学定期 据え置き

運賃改定検討の背景

①旅客運賃収入のコロナ前水準への回復は困難

京急電鉄

②今後、多額の設備投資が必要

京急電鉄

③電気動力費が急激に上昇

京急電鉄

参考 運輸収入と輸送人員の推移(対2018年度)

京急電鉄

参考 2022年11月のダイヤ改正

京急電鉄

・モーニング・ウイング号5号をラッシュアワー混雑時間帯に移動

快速特急の減便、特急の増便(停車駅増加による乗換利便性向上)

感想・まとめ

運輸収入、輸送人員とも対2018年度では回復にはほど遠い。よく見る傾向。コロナ後の行動変容により、定期収入の伸び悩みがどの鉄道事業者も共通している。

過剰な値上げはできない仕組みになっている中でも、今は値上げするのが普通の光景になっている。

参考

2023年3月期第2四半期 決算補足説明資料(京急電鉄)