どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1222 豊洲市場の一般見学再開は2022年4月25日から 抽選マグロせりは6月以降

江東区豊洲市場では新型コロナ感染拡大防止のため2022年1月以降、一般見学を中止していたが、4月25日から再開される。抽選制のマグロのせりの見学も6月に再開することになった。政府の対策分科会では新型コロナの対策は「新たなフェーズ」という話が出ている。新型コロナ明けが近づいている(2022/04/18)

豊洲市場=グーグルアース

豊洲市場見学の再開について

所在地 江東区豊洲六丁目

東京都

一般見学再開日 2022年4月25日

見学対象施設

 豊洲市場PRコーナー(開館時間0830−1430/土曜は−1130)

 見学者通路=飲食・物販エリア含む(0500ー1500)

参考;飲食エリア 豊洲グルメ

toyosu.tsukijigourmet.or.jp

参考:物販エリア 魚河岸横丁

www.uogashiyokocho.or.jp

抽選制のマグロせり見学も6月2日から再開

見学事前抽選申し込み 2022年6月分

・募集日 水曜日と日曜日以外

・5月6日15時から12日23時59分、インターネット経由

・せり見学時間 0555−0625 

マグロのせり見学事前抽選について(東京都)

参考:見学コース

見学者コースマップ=中央卸売市場

感想・まとめ

 メモ。新型コロナ感染拡大により2022年1月11日から見学は中止されていたので、ほぼ5カ月をあけての再開となる。もうオミクロン流行下で経済にブレーキをかけることは減っていきそう。

 ラビスタ東京ベイは良かったなあ。

・・・

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が15日、共同通信の単独インタビューに応じ、重症化リスクが比較的低いオミクロン株流行下では「社会活動を完全に止めるようなオプションはないのではないか。対策は新しいフェーズ(局面)に入った」とする見解を述べた(共同通信

参考

www.shijou.metro.tokyo.lg.jp