どらったら!!

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#1142 丸の内エリアで空飛ぶクルマの一般向け実証実験 VR体験車両使用

丸の内エリアで2022年2月28日と3月1日に「空飛ぶクルマ」の一般向け実証実験が行われる。VRゴーグルをかけたまま乗り込む体験車両を使って社会受容性を検証するそうだ。ただし一般向けと言っても対象は大丸有エリアのワーカーほかに限定される(2022/02/02)。

f:id:dorattara:20220202223818p:plain

VR用体験車両イメージ

実証実験概要

 地方空港到着から「空飛ぶクルマ」による宿泊予定ホテル到着までをVRゴーグルを通じて体験する。VRゴーグルをかけたまま、体験車両に乗り込む。

実証期間 2022年2月28日、3月1日

実証目的

 ①空飛ぶクルマの社会受容性実証

 ②今後の活用・展開可能性の検証

 ③疑似体験を通じた社会的認知の拡大

対象者 TMIP会員企業、丸の内エリア(大丸有)のワーカー

VRコンテンツ

f:id:dorattara:20220202224116p:plain

三菱地所

①搭乗までの手続

 空飛ぶクルマのチケット予約、手荷物チェックなど搭乗手続きの体験。空飛ぶクルマへの搭乗

②搭乗中での過ごし方

 搭乗中に何ができるのかを体験

③降機後のアクティビティ

 よくわからない。

感想・まとめ

一般向け!おっ!と思ったが、私は大丸有のワーカーではなかった。残念。

2日深夜の時点で、まだ空き枠があったので対象の方で興味のある方は、下記参考リンクよりどうぞ。

参考

丸の内で”空飛ぶクルマ”一般向けVR体験の実証実験を実施(三菱地所ほか)