dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#601 山手線が終電を30分程度早めるらしい 一部路線は始発遅らす 2021年春のダイヤ改正、各社報道

山手線を含む首都圏のJR路線の多くで、来年の春のダイヤ改正で終電を30分程度早めるらしい。また、一部路線では始発の電車を遅くするという。各社報道あり(2020/09/03)。

報道の概要

JR東日本が来年春のダイヤ改正で、首都圏の路線の多くで終電を30分程度繰り上げることを決めた。終電後の保守点検にあたる作業員の労働環境改善が目的(読売新聞)
対象は、首都圏の路線で午前1時以降も運行している山手線のほか、中央線や総武線など(NHK)

参考:JR有楽町駅の山手線と京浜東北線の現行ダイヤ

現行のダイヤで、山手線と京浜東北線について、有楽町駅での終電30分以内の本数を調べてみた。

山手線(平日):4〜5本減少

f:id:dorattara:20200903084301p:plain

f:id:dorattara:20200903084557p:plain

山手線(土休日):4〜5本減少

f:id:dorattara:20200903084411p:plain

f:id:dorattara:20200903084711p:plain

京浜東北線(平日):2本減少

f:id:dorattara:20200903084905p:plain

f:id:dorattara:20200903085103p:plain

京浜東北線(土休日):2本減少

f:id:dorattara:20200903085014p:plain

f:id:dorattara:20200903085154p:plain

感想・まとめ

3日中に発表するらしい。京浜東北線が入るかどうかはまだわからない。

一部路線では始発時刻を遅らせるようだ。この改正が、一時的なものになるのか恒久的なものになるのかにも注目している。

山手線は4〜5本減り、京浜東北線(記事中では言及なし)は2本程度減少する計算になった。

参考