dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#544 結婚式場「ララシャンスガーデン東京ベイ」の状況 2020年7月下旬 豊洲ふ頭先端部

七夕の夜を前にした、江東区豊洲ふ頭の先端部にオープンする結婚式場「ララシャンスガーデン東京ベイ」の建設状況について(2020/07/06)。

f:id:dorattara:20200706232041j:plain

(中の人撮影)

オープン直前の様子(2020年7月下旬)

f:id:dorattara:20200731161306j:plain

(中の人撮影)

cuisine francaise LA CHANCE × LALA CHANCE GARDEN TOKYO BAYの文字

フレンチレストラン「cuisine francaise LA CHANCE」が9月以降に開店することが告知されている。

f:id:dorattara:20200814163637p:plain

(公式サイト) 

グランドオープンは9月の告知あり

f:id:dorattara:20200814163410p:plain

(ララシャンスガーデン東京ベイ)

工事の状況(2020年7月下旬)

すでに内覧がスタートしているので、竣工していると考えて良さそう。

f:id:dorattara:20200731161503j:plain

f:id:dorattara:20200731161637j:plain

(中の人撮影)

階段を登っていくと、海の見えるチャペル、という形になっている。

正面にレインボーブリッジがドーンという感じなので、非日常感はかなり高そう。

工事の状況(2020年7月上旬)

f:id:dorattara:20200706231126j:plain

・チャペルにはシャンデリアが飾られており、利用予定者の見学が始まっている様子が窺える。

 

f:id:dorattara:20200706231603j:plain

(中の人撮影)

こじんまりとした披露宴会場。40〜50人程度だろうか。

右側に見える白いグランドピアノが雰囲気にマッチしていていい感じ。 

参考:施設概要

f:id:dorattara:20191115102224p:plain

f:id:dorattara:20200424090736p:plain

(ララシャンスガーデン東京ベイ)

 

所在地 江東区豊洲

f:id:dorattara:20191115104723p:plain

(グーグルアース)

施設規模等は下記に示したものになると思われる。 

構造 木造

用途 飲食店

敷地面積 21119・27㎡

建築面積 A棟403・94㎡/B棟 179・17㎡/C棟 1103・72㎡/D棟 22・36㎡

延べ面積 A棟 738・65㎡/B棟 327・21㎡/C棟 1495・04㎡/D棟 22・36㎡

階数・高さ A棟 地上2階、13・2m/B棟 地上2階、11・27m/C棟 地上2階、9・41m/ D棟 地上1階、3・705m

完了予定 2020年3月31日 

基礎工法 地盤改良 f:id:dorattara:20190822223843p:plain 地盤と基礎工事 | 建築基礎講座【東建コーポレーション】 →恒久的な施設ではないのかもしれない。

#225 豊洲ぐるり公園のレストラン建設に伴い「手ぶらBBQ広場」が移転 2019年8月中旬 - dorattara! Season4

感想・まとめ

2028年ぐらいまでの期間限定の施設だろうと考えている。

一応、根拠は2つ。

・基礎工法が地盤改良であること(基礎杭ではないこと)→恒久的なものではなさそう

・本施設建設地を含む豊洲ふ頭公園4ヶ所の指定管理者の指定期間が10年間であること(期間は2029年3月31日まで)。

 

ここを利用した人々の記憶に残る素晴らしい施設になれることを期待している。

追記(7月31日)

ちなみに「cuisine francaise LA CHANCE」の系列店舗が富山市にある。

2016年のミシュランガイド(富山.石川)で★1つ。

エリア唯一の本格派フレンチになるかもしれないと少し期待。

www.ikk-wed.jp

参考

www.ikk-wed.jp