dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#355 京急・羽田駅待避線330m延長 報道より

羽田空港の地下にある京浜急行ターミナル駅改修に関する報道があった。車両退避のための線路を330メートル延長する方針を国土交通省が固めた、という内容。ん?なんか聞いたことがあるような(2020/01/21)。

f:id:dorattara:20200121030159p:plain

国土交通省

報道概要

羽田空港と都心をつなぐ鉄道輸送強化のため、空港地下の京急ターミナルを改修

・車両退避のための線路を約330m延長→輸送力25%強化

・事業費 約300億円

・運用開始 2027年度以降

 

引き上げ線の整備効果

f:id:dorattara:20200121082102p:plain

国土交通省

・空港に待機可能な車両の数 2編成→4編成

・1時間当たりの最大発着回数 24回→30回

・1日当たり最大8万人分の輸送力拡大

スケジュール

2020年度 地質調査、設計

2021年度 着工(はやければ)

 

・・・これって、この話ではないかな。

参考:京急空港線羽田空港国内線ターミナル駅引き上げ線の新設(交通政策審議会答申より)

f:id:dorattara:20200121030624p:plain

国土交通省

京急品川駅で改良(2面4線化)を実施

延長 500m

総事業費 260億円

輸送密度 84500〜84700千人/日

ピーク時最大断面輸送量 7・2千人/時

費用便益費 3・7〜3・8

羽田空港発着列車の増発等によるアクセス利便性の向上

・・・ 

京浜急行電鉄は交通政策審議会(2014年9月)で次のような話をしている。

品川駅改良と羽田空港国内線ターミナル駅引き上げ線の新設により、1時間当たり3本程度の増発と、羽田空港専用列車の設定などが可能になり、空港アクセスの質、量が向上する

(交通政策審議会・東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員会(第5回、2014年9月)

 

感想・まとめ

2018年11月の「国内線ターミナル20周年式典」で京急電鉄の社長は次のような話をしていた。

「国内線ターミナル駅が終点のはずの空港線の線路を200m伸ばす計画がある!!」

f:id:dorattara:20200121031633p:plain

京急ムービー・公式)

 お客様というより引き上げ線という形で伸ばしたいと思っている。非常に便利になるということでこれはぜひやりたいと思っている。

 

 この報道、交通政策審議会答申で取り上げられていた「京急空港線羽田空港国内線ターミナル駅引き上げ線の新設」の最新の内容が判明した、ということみたい。

 だとすれば、この1年でかなり具体的になったといえそう。

参考