dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#150 豊洲4丁目にヤマト運輸の「セルフ型」宅配店舗オープン 業界初、2019年5月30日

江東区豊洲4丁目に、宅配業界で初めてとなる「セルフ型」宅配店舗がオープンする。24時間365日営業し、荷物の受け取りや発送が可能になるという(2019/05/29)。

f:id:dorattara:20190529170146j:plain

ヤマト運輸

 

概要・特徴

名称 クロネコスタンド(ヤマト運輸豊洲4丁目センター)

場所 江東区豊洲4(UR豊洲4丁目団地1号棟)

開所 2019年5月30日

営業時間 24時間365日

 ※スタッフが必要な発送サービスなどは10〜18時

設備 宅配便ロッカー 157室

f:id:dorattara:20190529170214j:plain

ヤマト運輸

 

・大型のゴルフバッグにも対応する「ラージサイズ対応ロッカー」あり。

・同じ届け先に複数の荷物があった場合、1つのロッカーでまとめて受け取れる(クロネコメンバー限定?)

・今後はクール便などにも対応予定

 

 

感想・まとめ

豊洲地区にないのが不思議だったヤマト運輸の宅配ステーション。

f:id:dorattara:20190529171508p:plain

ヤマト運輸)=2019年5月29日現在

新たに豊洲にできた「クロネコスタンド」はこの地域にとっては朗報に違いない。

 

ただ、タワーマンションや大規模マンションだと、併設コンビニなどが集荷・出荷機能を持っているところも多く、主に「それ以外の住民」にとっての朗報、ということになるだろうか。

 

ヤマト運輸は色々仕掛けて、見ていてとても面白い。

 

参考

www.kuronekoyamato.co.jp