dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

#33 東京港トンネルの国道357号東行き、2019年5月に開通の見通し

東京港トンネルの国道357号線(東行き)が2019年5月に開通の見通しとなった(2019/01/29)。西行きは2016年3月に開通済み。

 

f:id:dorattara:20190129215642p:plain

(川崎国道事務所)

 

 数年前からフォローしてきた話が、一つ一つ終わっていくのを見ると、感慨深いものがある。

 

 

東京港トンネル概要

都市計画決定 1970年

事業着手 2002年度

全長 1・9キロ、全幅 100m

設計速度 80キロ/時

車線数 4

 

事業効果

 地域開発支援/広域的防災支援活動拠点への支援/環境改善/交通渋滞緩和/重要施設への連絡強化/交通の代替機能確保

 

位置図

f:id:dorattara:20190129215629p:plain

(川崎国道事務所)

 

 

平面図

f:id:dorattara:20190129215635p:plain

(川崎国道事務所)

 

感想・まとめ

豊洲羽田空港を結ぶリムジンバスの威力は日常的に実感しているところ。

西行きの開通で羽田行きの時間がかなり読めるようになった。

東行きの開通で豊洲行きの時間がかなり読めるようになるのではないかな。

ここの全面開通は、首都高湾岸線の車線数を増やすに近い効果が見込めるので、確かに意味がある。

 

参考

www.ktr.mlit.go.jp

www.ktr.mlit.go.jp

dorattara.blog.fc2.com