dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

舟運

#278 竹芝のウォーターフロント開発計画に船着場と干潟 JR東日本

JR東日本が進める竹芝ウォーターフロント開発計画「WATERS Takeshiba」に船着場と干潟の整備が盛り込まれることが発表された(2019/10/29)。 (JR東日本) 配置イメージ 船着場について 干潟について 参考 WATERS Takeshi…

#246 期間限定の「海賊王ツアー」実施 東京ウォータータクシー×東京タワー

東京ウォータータクシー(TWT)が、東京タワーと連携?して期間限定のスペシャルツアーを開始した。どんなものなのか見ておく(2019/09/16)。 (TWT) ※なお、各ツアーの詳細・最新情報は本エントリ最後のリンクで確認のこと。 このエントリは情報が…

#237 東京ウォータータクシーのライドシェアが2ルートに 「HiーNODE」「WCT」「お台場」追加

1区間ワンコイン(500円)で乗船可能なTOKYO WATER TAXIのライドシェアサービスのルートがいつの間にか2ルートに増え、乗り場も3カ所増えて運航をしている。以前は時計回り、反時計回りと双方向の運航だったが、現在は1方向のみなのは…

#232 日本橋再生計画について 豊洲新市場との舟運ネット構築も

三井不動産が「創業の地」日本橋エリアですすめる「再生計画」について、新しいステージとなる「第3ステージ」が始まったということなので、簡単にまとめておく。2004年にスタートした第1ステージに始まり、2019年にスタートする第3ステージまで…

#221 羽田空港〜ウォーターズ竹芝間の航路で定期便運航 2020年春にも、JR東日本(!!)

早ければ東京2020大会前に港区竹芝地区の「ウォーターズ竹芝」と「羽田空港船着場」を結ぶ航路に定期便が就航する。JR東日本が準備を進めているらしい(2019/08/16)。 JR東日本が羽田空港へ船便 - 20年開始、訪日客取り込みhttps://t.co/Yxt5ju29nZ …

#212 晴海〜竹芝間の舟運構想 東京都関係者、報道より

ずいぶんとふわふわした形だが中央区の晴海と港区の竹芝地区を舟運で結ぶ構想があるらしい。報道があった。ツイートもしたが、エントリとしてまとめておく。(2019/08/08)。 【晴海ー竹芝間の舟運構想】マジすか!!・「これは構想段階だが……」「晴海と竹芝…

#198 「Hi-NODE」発着のオープニングクルーズ実施 日の出ふ頭、2019年8月3日

2019年8月3日にグランドオープンする港区海岸の小型船ターミナル「Hi-NODE」で、オープニングクルーズが企画されている(2019/07/24)。 (Hi-NODE) 小型船ターミナル「Hi-NODE」概要 オープニングクルーズ概要 コース 運航ダイ…

#197 日の出埠頭小型船ターミナル「Hi-NODE」竣工 2019年8月3日に開業

港区海岸に整備が進められていた小型船ターミナルが「Hi-NODE」と名付けられ、2019年8月3日に開業することが決まった(2019/07/23)。 (Hi-NODE) Hi(=高い、盛んな、わくわくする) NODE(=結び、交点、結節点) →「Hi-N…

#190 東京国際クルーズターミナルの工事状況について 2019年7月中旬

中央区晴海の客船ターミナルに変わって大型クルーズ船を受け入れる施設となる東京国際クルーズターミナル(江東区青海)は、建屋の工事がかなり進んでいた(2019/07/14)。 (東京国際クルーズターミナル) 東京国際クルーズターミナル概要 岸壁 ターミナル…

#189 晴海客船ふ頭廃止について

中央区晴海の客船ふ頭、ターミナルの廃止について、あらためてまとめておく。 時期は決まっていないが客船ターミナルも廃止され公園になる予定(2019/07/14)。 (中の人撮影)=晴海客船ターミナル 晴海客船ターミナルの廃止は概ね10年以内を目指すことが…

#186 水都大阪について

東京で苦戦する舟運。 舟運を生かしたまちづくりという点では、大阪の取り組みが東京より10年は早い。 (水都大阪) 東京ではあまり聞かない「水都大阪」の取り組みについて。 www.suito-osaka.jp 大阪市中心部の「水の回廊」 水都大阪再生までの流れ 舟運…

#167 日本橋〜晴海(朝潮運河)間を船で通勤 8日間の舟運社会実験 2019年7月下旬から

東京都が久しぶりの舟運社会実験を行う。中央区日本橋と晴海を結ぶ区間で朝に15分間隔で船を運行する内容(2019/06/22)。 小池知事によると、東京2020大会の観客輸送や、大会後の通勤などに使えるかどうか可能性を探るというのが趣旨らしい。 (東京…

#152 TOKYO WATER TAXIの平日シャトルサービスが半減 2019年6月4日〜

TOKYO WATER TAXIのシャトルサービスのうち、平日運行便が2019年6月4日以降半減するようだ。田町、晴海、天王洲間を1人1区間500円で運行しているが、平日の右回り便が運行を休止する告知があった(2019/05/31)。 シャトルサービス…

#127 令和元年の晴海埠頭入港2番乗りはオイローパ2(4・2万トン級) クルーズ客船、2019年5月7日

マルタ船籍のクルーズ客船、オイローパ2が2019年5月7日、中央区の晴海埠頭に初入港する。元号が令和になって2番目に晴海に入るクルーズ客船となる(2019/04/25)。 (HAPAG-LLOYD CRUISES) 概要 客室 スケジュール 感想・まとめ 参考

#126 令和元年の晴海埠頭初入港はバイキング・オリオン(4・7万トン級) クルーズ客船、2019年5月4日

ノルウェーのクルーズ客船、バイキング・オリオンが2019年5月4日、中央区の晴海埠頭に初入港する。元号が令和になって一番乗りのクルーズ客船となる(2019/04/24)。 入港の様子 (中の人撮影)=2019/05/04 概要 客室 晴海埠頭への航路 スケジュール …

#120 東京みなと祭と同日、豊洲市場6街区でも連携イベント 2019年5月18〜19日

例年、中央区晴海の客船ターミナル周辺で開催されている「東京みなと祭」。2019年は、東京を紹介するイベント「とうきょうフェスタ」が同じ日に豊洲市場6街区でも開催され、両会場の間をシャトルバスが運行する(2019/4/19)。 (東京港埠頭株式会社) …

#115 新鋭クルーズ客船が晴海埠頭に 2019年4月16日=再構成

2017年就航したばかりのシルバーシー・クルーズの4万トン級最新鋭クルーズ客船「シルバー・ミューズ」が平成31年4月に東京・晴海埠頭に初寄港する(2019/04/12)。 (シルバーシー・クルーズ) 客船概要 キャビン 設備 2019年の東京寄港スケジュ…

#90 ことしも東京みなと祭は晴海客船ターミナルで開催 2019年5月18〜19日

東京2020大会に向けて整備が急ピッチで進む晴海地区の客船ターミナルでことし(2019年)も恒例の「東京みなと祭」が開催される。開催日程と大まかな内容が公表されている(2019/03/24)。 (東京港埠頭株式会社) 東京みなと祭概要 イベント内容のう…

#87 豊洲発コース廃止、東京テレポート駅発のみに変更 水陸両用バスSKYDUCK

水陸両用バスのスカイダック、以前あった豊洲発着のコースが廃止され、週3日運航となっていた。(2019/03/22)。 (SKYDUCK) がんばれ、SKYDUCK!

#68 海の森水上競技場の観客輸送に船を活用へ 東京2020大会

東京2020大会でカヌー・スプリント会場となる「海の森水上競技場」の観客輸送に船が使われる見通しとなったようだ(2019/03/02) (東京都)

#27 「海のちいバス」がワンコインでシャトル運航 晴海/天王洲/田町間

東京臨海部で運航する「TOKYO WATER TAXI」が、1区間500円/人で晴海/天王洲/田町間のシャトルサービスをしている(2019/01/24)。 (TOKYO WATER TAXI)