dorattara! Season4

東京都中央区、江東区の臨海部を中心としたメモ。独自の情報を除いては、報道ベースではなく、発表主体の情報をベースに書くことを基本にしています。

中央区

#868 東京BRTの東京駅乗り入れは八重洲バスターミナルの方向

東京BRTの東京駅乗り入れは、新設中の八重洲バスターミナルの方向で検討されているようだ。実現時期は不明。地方から東京駅を経て臨海部に向かう場合は地下ターミナル経由の方がいいかもしれない(2021/05/20)。 UR都市機構=仮称 八重洲バスターミナ…

#867 中央区で個別接種可能な医療機関は約30カ所 21年5月17日予約開始

中央区でも少しずつ新型コロナワクチンの接種が始まった。指定場所での接種に加え、区指定の医療機関での個別接種が可能になった。当面、28施設でスタートする。個別接種の曜日や時間は限られるようだ。予約開始は17日、接種開始は24日となっている。…

#866 工事は2023年2月末まで 旧晴海鉄道橋耐震補強

2017年に決まった晴海橋梁(旧晴海鉄道橋)の遊歩道化に向けた橋脚の耐震補強工事が21年5月にスタートしている。この工期は2022年1月下旬までとなっているようだ。これとは別に橋脚の耐震補強も計画されていて、期間は2023年2月末までの想…

2021/05/13のメモ 中央区の個別接種開始は5月24日から 新型コロナワクチン

2021年5月24日以降、中央区では近隣の医療機関で新型コロナワクチン接種が可能になるそうだ。また、24日には千代田区に大規模接種センターが開設される。いずれも接種券が必要なので、対象は当面65歳以上ということになる(2021/05/13)。 概要 …

#862 中央区島部などの商業施設は営業再開 2021年5月15日以降

3回目となる政府の緊急事態宣言が延長されたことに伴い、近隣百貨店や商業施設が営業時間の変更を告知している。緊急事態宣言の期間は2021年4月25日に始まり、終わりが5月11日から5月31日に変更されたが、有明ガーデンを除き、各商業施設は原…

#849 中央区のハッピー買物券第1弾の期限切れ迫る 2021年5月いっぱい

新型コロナウイルスの経済対策として、プレミアムが20%に拡充された中央区のハッピー買物券の第1弾(2020年6月発行)について、緊急事態宣言の延長などを理由に延長された使用期限まで1か月となった。例年と異なり払い戻しはなく、使い切りがマス…

#846 晴海五丁目のミライ 2021年5月現在

東京2020大会後の晴海五丁目選手村住宅と周辺インフラの再開発日程について、2021年4月現在の状況を更新しておく。公にされていないものも含むので、参考程度に(2021/04/25)。 中央区晴海五丁目(手前) 再開発日程(2021年4月現在) ①晴海…

#842 中央区島部などの商業施設の営業時間について 新型コロナ緊急事態宣言、25日から

3回目となる政府の緊急事態宣言発令に伴い、近隣のいくつかの商業施設が臨時休館などの対応を明らかにしている。緊急事態宣言の期間は2021年4月25日〜5月11日(2021/04/24)。 銀座三越=Googleストリートビュー 晴海トリトン(4月24日現在)…

#841 晴海3〜5丁目の新1年生の指定校が佃島小になるかも 2023年度限定

公立小学校の1クラスの人数を35人以下にする法律と東京2020大会延期が重なって、2023年度の中央区立月島第三小学校の教室不足が確定した。中央区は2つの案を検討しているが、うち1案は1年間限定で晴海3〜5丁目の新1年生を佃島小学校に通わ…

#840 晴海三丁目東地区再開発はどうなるか ホテルフクラシアがURの手に

UR都市機構がホテルフクラシア晴海を取得したそうだ。晴海を良くする会の会員でもあるURによる中央区晴海三丁目東地区の再開発について、晴海まちづくりの考え方から、どんな形になっていくのか考えてみた(2021/04/19)。 晴海三丁目東地区 nfm.nikkeib…

#838 ことしもお世話になります! 中央区「ハッピー買物券」 申込期間は4月30日〜5月14日

新型コロナウイルスの経済対策として、プレミアムが20%に拡充された中央区のハッピー買物券が2020年度に続いて2021年度も販売される。発行額は18億円。1人1万円が5冊までで、5月14日までに事前申し込みが必要。中央区内在住者優先の抽選…

2021/04/20のメモ 中央区のコロナワクチン接種開始は5月2日 85歳以上、高齢者施設では5月1日開始

中央区が新型コロナ接種開始日を2021年5月2日と発表した。対象は高齢者施設入所者を除く85才以上となっている。高齢者施設入所者は5月1日から接種開始となる。本エントリは個人的なメモなので、正確な内容は中央区の特設サイトを参照のこと。(202…

#836 晴海西小学校は現行計画改訂も? 2030年度には9クラス不足するって

中央区議会の青木議員が、中央区立小学校の学級不足に関する衝撃的な資料を公開した。晴海西小学校だけで2030年に学級数9クラスも不足するという内容。隣接する小学校への振り替えで対応するのは厳しそう。どうするんだろうか(2021/04/18)。 中央区で…

#830 祝!晴海トリトンスクエアが開業20周年 2001年4月14日開業

晴海トリトンスクエアが2001年4月14日に開業して20周年を迎えた。ささやかながら弊ブログでも20年をお祝いしたい。これからもよろしく!!(2021/04/14) (晴海トリトンスクエア) ①20周年ロゴマーク決まる ②開業20周年記念感謝セール実施 …

#829 東京五輪で春海運河などに航行自粛海域設定 豊洲大橋の橋脚3本目とか結構細かい!!

第3管区海上保安本部(横浜)は東京2020大会を前に、春海運河やお台場など3つの海域を中心に、船舶の航行自粛を求める「航行自粛海域」と停泊の自粛を求める「停泊自粛海域」を設定した。東京2020大会がいよいよ近づいていることを実感する(2021/0…

2021/04/12のメモ 東京都の「新型コロナ・まん延防止等重点措置」の中央区への影響

新型コロナウイルス感染症「第4波」が迫りつつある中、東京都の23区と6市に「まん延防止等重点措置」が出された。「都民向けの要請」は措置区域だけではなく都内全域に及んでいることに注意が必要。 中央区に何が影響するのか確認しておく。 (東京都) …

#824 八重洲口に「東京ミッドタウン」誕生へ 国内3番目、2022年8月竣工

東京駅八重洲口(中央区)前で建設がすすむ「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」の街区名称が「東京ミッドタウン八重洲」に決まった。東京ミッドタウンとしては「東京ミッドタウン(港区赤坂)」「東京ミッドタウン日比谷(千代田区有楽町)」に続…

#820 東京高速道路(KK線)の再生方針決まる 「東京スカイコリドー」化、2030年代以降

銀座地区を通る東京高速道路(KK線)の上部を歩行者空間化する空中回廊「スカイコリドー」を含む「再生方針」が策定された。内容としては(案)がとれただけかな(2021/04/01)。 (東京都) 東京高速道路概要 事業スキーム 高架施設の位置付け 目指すべき…

#818 レアル・マドリード公式サッカースクールが開校 700人規模、中央区晴海

中央区晴海4丁目にスペインのサッカー1部、レアル・マドリードの財団による公式サッカースクールが2021年4月1日に開校した。9月には3階建てのクラブハウスが作られる予定(2021/04/03)。 (レアル・マドリード・ファンデーション・フットボールス…

#812 江戸時代、明治時代、戦前の銀座をVR体験 東京タイムマシンプロジェクト

毎年世界の都市ランキングを発表している都市戦略研究所が銀座四丁目交差点付近について、1850年ごろの江戸時代、1910年ごろの明治時代、1940年ごろの昭和時代について、VR体験できるページを公開した。銀座大火、関東大震災を通じて街が様変…

#797 「佃2丁目再開発」の話題の場所に賃貸住宅建設中 

2019年初頭に中央区佃2丁目での再開発の動きが伝えられた場所で、現在12階建の賃貸マンションの建設が進められている(2021/03/14)。 (中の人撮影)=TERRACE TSUKISHIMA 再開発検討対象区域と建設中のマンションの位置関係 ①マンション名 テラス月…

#789 前代未聞?中央区がPayPayのポイント還元 期間中最大1・2万円バック 2021年4月

新型コロナウイルス感染拡大の影響はこんなところにも。2021年4月限定で中央区がキャッシュレス決済サービス「PayPay」で最大20%ポイント付与の還元事業を実施する。PayPay利用者に中央区民の縛りはないようなので、中央区の中小店舗支援、というこ…

#785 2021年オリンピック聖火リレーの詳細ルート発表 中央区はどうなった

2021年東京2020大会の聖火リレーの最新ルートの詳細が改めて発表された。詳細ルートといいながら、詳しいマップは大会組織委員会のページには載せられていないようだが、近く掲載されるようだ。 www.metro.tokyo.lg.jp 基本、ルートには変更はないと…

2021/03/01のメモ 中央区が新型コロナワクチン接種の特設サイト開設

中央区が新型コロナウイルスワクチン接種に関する特設サイトを開設したので、共有する(2020/03/01) (中央区) ※接種予約、受けられる場所ともステータスは「準備中」(3月1日) サイトの現状(2021/03/01時点) 参考

#781 中央区の人口推計、下振れ続く この2年で最大1・7万人減少 20万人到達は2026年

中央区が2021年1月時点での人口推計を発表した。2019年から2021年に発表した人口推計を比較したところ、東京五輪の延期による選手村住宅入居への影響からか、増加基調にはあるものの2年間で最大1・7万人の下振れ(2024年時点)が生じて…

#780 整備スケジュールは最大2年以上の遅延 「HARUMI FLAG」Ⅱ期工事

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で東京2020大会の延期され、選手村跡地住宅「HARUMI FLAG」の整備が遅れているが、東京都がこのほど大会後の整備計画を遅らせるスケジュール変更を公表した。整備する建物の内容に変更は無いようだ(2021/0…

#772 65歳以上は4月上旬から接種開始 中央区の新型コロナワクチン計画

中央区の新型コロナウイルスワクチン接種計画がアップデートされた。ほぼ変化はないようだ。対象者は住民票がある人に限定された(2021/02/18)。 接種対象は「中央区に住民票がある人」 接種費用 接種の優先順位(4つのグループ) 接種券の発送時期・接種…

#771 ★速報★中央区のハッピー買物券第1弾の有効期限延長! 2021年5月末まで

新型コロナウイルスの経済対策として、プレミアムが20%に拡充された中央区のハッピー買物券の第1弾(2020年6月発行)について、緊急事態宣言の延長などを理由に、使用期限を延長して2021年5月末までとすることが発表された(2021/02/18)。 (…

#767 首都高地下化や臨海地下鉄新線に活用 中央区のふるさと納税

中央区とふるさと納税は相性が良くないかと思っていたが、中央区もふるさと納税を行っていた。通常のふるさと納税の他に「首都高速道路地下化等事業応援寄付」という名称でも行われている。寄付金は首都高日本橋区間の地下化や臨海地下鉄新線向けに活用され…

#763 75歳以上→65歳以上→基礎疾患保有・高齢施設従事者 中央区の新型コロナワクチン接種計画

中央区の新型コロナウイルスワクチン接種計画が発表された。基本的には全区民を3つのグループに分け65歳以上の高齢者を優先して4月以降に開始する。高齢者以外はワクチン供給量を踏まえて調整するとしている(2021/02/09)。 接種対象は全区民 接種の優…